TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、清水富美加の元恋人がKANA-BOON飯田祐馬であったことに驚く「好きなタイプの質問で、この人のことを…」

おぎやはぎ矢作、清水富美加の元恋人がKANA-BOON飯田祐馬であったことに驚く「好きなタイプの質問で、この人のことを…」

2017.02.24 (Fri)
2017年2月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、女優・清水富美加の元恋人がKANA-BOON飯田祐馬であったことを知り、まさに「好きなタイプの質問で、この人のことを言ってた」こともあり、驚いたと語っていた。

全部、言っちゃうね。 本名・清水富美加、今日、出家しまする。
全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~

小木博明:(千眼)美子ちゃん流れできましたね、矢作のニュース。

矢作兼:俺たちさ、一緒だったじゃない?結構長いこと。「立て続けに」って言うのかな。

小木博明:そうですね。舞台、やりましたからね。

矢作兼:うん。

小木博明:1年半?2年くらい前か。

矢作兼:今、「美子ちゃん」しか話してないから分かんないかもしれないですけど、今話題の清水富美加ちゃんのことね。

小木博明:ね。千眼美子ちゃん。

矢作兼:出家したね。アレがさ、東京03のライブとかでも一緒だったの。

小木博明:そう。

放送作家・鈴木工務店:ドラマとかね。

矢作兼:ドラマとか。

小木博明:ドラマとかでも一緒になったから、立て続けに一緒になったから、結構仲良くなったんだよね。

矢作兼:そう。そういう時にさ、舞台って結構ね、プライベートな話すんのよ。

小木博明:そうですよね。

矢作兼:休憩時間があるから。

小木博明:ずーっとね、長い時間いるからね。

矢作兼:そう。そこで訊いてたんだよね。「どういう人が好きなの?」とか。「芸能人で言うと、誰がタイプなの?」とか。そんなの訊いてたら、まさにこの人(KANA-BOON・飯田祐馬)のこと言ってたの。

小木博明:そう。

矢作兼:でも、聞いたことはある、と。「KANA-BOON」自体はね。「最近のカッコイイバンドだ」って。「どの人?」って言った時に、俺たち見てさ。あのとき、清水富美加ちゃんはヒロインだからね。

小木博明:うん。

矢作兼:舞台上の。で、ちやほやしてたのね。

小木博明:そう。

矢作兼:やっぱり可愛いし、性格もいいし、なんか。

小木博明:うん、そうですよ。

矢作兼:そしたらさ、その人にまぁ、オークラ(放送作家)が嫉妬してさ。

小木博明:『バイキング』でも言ってたよね。「放送作家が嫉妬して、ひがみから『凄いブサイクだ』って言ってた」って。アレは、オークラのことなんだよね(笑)

矢作兼:ひがみだよ。「こんなのがいいの?だったら、俺たちでもいける」って話よ。これでいいんだったらね。

小木博明:うん。

矢作兼:みたいな話をしてたからさ、それを思い出してビックリしたよ、俺。

小木博明:ねぇ。

矢作兼:そしたら、それがネットニュースになっちゃって。

小木博明:そう。その時は、実際に会ってたかはわからないんだよね。

矢作兼:分かんない。でも、ファンだったんだよね。

小木博明:でも、美子ちゃんは大好きなんだもん、飯田さんのことをね。

矢作兼:そう。

小木博明:大ファンだもんね。

矢作兼:大ファン。

小木博明:そっから知り合ったのかも知れないし。音楽番組やってたしね、美子ちゃんは。

矢作兼:まぁね。

小木博明:その辺からもしかしたら知り合ったのかもしれないし。

矢作兼:そういう可能性はあるけどね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,清水富美加,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事