TOPナイナイのANN ≫ ほっしゃん、2003年にも引退を考えて東野幸治に慰留されていた「ほっしゃんはアカンぞ!」

ほっしゃん、2003年にも引退を考えて東野幸治に慰留されていた「ほっしゃんはアカンぞ!」

2017.02.24 (Fri)
2017年2月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・ほっしゃん(星田英利)が、2003年にも引退を考えて、東野幸治に慰留されていたことが明らかとなっていた。

ほっしゃん。単独ネタライブ2005緑亀 ミドリガメ
ほっしゃん。単独ネタライブ2005緑亀~ミドリガメ~ [DVD]

オモロー山下:ほっしゃんの引退宣言、2回目なんですよ。

岡村隆史:というと?

オモロー山下:一回目、僕おったんですよ。っていうか、僕が「辞める」ってなったんです。

岡村隆史:うん。

オモロー山下:それで、東野さんに「相談させてもらえませんか?」って言って。

星田英利(ほっしゃん):叙々苑や。

オモロー山下:そう、そう。

岡村隆史:山下が「辞める」って?

オモロー山下:僕が「辞める」ってなってて、それで、「東野さん、相談乗ってもらっていいですか?」って言って。で、その時にルミネで新喜劇で、東野さんの班に僕、出てたんです。

岡村隆史:うん。

オモロー山下:それ終わりでご飯行って、「相談乗ってもらっていいですか?」みたいな。

岡村隆史:「もう辞めよう」って思ってたんや?

オモロー山下:もう、辞めようって。で、ほっしゃんも出番一緒やったんですよ。

岡村隆史:うん。

オモロー山下:で、ほっしゃんも来はったんです。「僕、辞めようって思ってるんです」「いやぁ、そんなん言わんと、新喜劇もあるんやから。もうちょっとやったら?」って言われて。

岡村隆史:うん。

オモロー山下:そんな話してたら、ほっしゃんが急に「実は、僕も辞めよう思ってるんです」って言い出して。「いやいやいや…」ってなって。

星田英利:忘れもせん、2003年ですよ。

オモロー山下:ほんなら、急に東野さんが僕の時と全然違うトーンで、「アカン、アカン。ほっしゃんはアカンぞ!」って言い出して。「ほっしゃんは」ってなんやねんって思って。「俺はエエんかい」みたいになって。

岡村隆史:山下はエエんちゃう?

オモロー山下:いや、「山下はエエんちゃう?」やらあらへん(笑)元々、俺の相談に乗ってもらう場ですからね。

岡村隆史:才能がちゃうねん。ほっしゃんは、作家肌っていうか。

オモロー山下:いやいや、才能にしても、元々、俺がメインやのに、急に入ってこられて、「山下の話、どうでもエエわ」ってなって。

岡村隆史:才能が違うって言うてんねん。養成所、NSCの9期でも、ギャグパラダイスっていう、伝説のコンビやったから。鉄骨飲料のCMからとったラップ。

星田英利:恥ずかしい、恥ずかしい(笑)

岡村隆史:ほっしゃんのコンビなんか、鉄骨飲料のCMからとって、「♪そ~れ、そ~れ、ギャグパラダ~イス」って。

星田英利:やめてくれ、もう!(笑)

オモロー山下:やめた方がエエんちゃいます?それ(笑)

星田英利:今やってるか(笑)20何年前や(笑)

岡村隆史:「♪そ~れ、そ~れ、ギャグパラダ~イス」って言ったら、9期ドーンって

オモロー山下:ホンマですか?(笑)

岡村隆史:NSC時代やで。「武勇伝、武勇伝」もすごいって言ってたやろ。そんなんより前に、「♪そ~れ、そ~れ、ギャグパラダ~イス」って。鉄骨飲料って、なんちゅう飲み物やって。

星田英利:飲み物の美味さやないけど(笑)

岡村隆史:「すごいなぁ」って。それをいち早く取り入れてやな。僕達2人のTKOとか、もっと前やで。

綾部祐二:元祖ですね。

岡村隆史:元祖音ネタ。だから、才能がちゃうねん(笑)

オモロー山下:その時、腹立ちましたよ、僕にしたら。急に言うてきて。

岡村隆史:ほっしゃんもそう思ってたんや、ほんなら。

星田英利:そう、そう。「相談せんと辞めろや」って思ってますわ(笑)山下に関しては(笑)「何の相談の必要あんねん」って思うわ(笑)

綾部祐二:芸人って、みんな華々しいイメージ持ってるじゃないですか。どんだけみんな辞めたくなってるんだって思ってるでしょうね(笑)どんだけ追い詰められてんだよってなってるでしょうね(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ほっしゃん,東野幸治,岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事