TOPアッパレやってまーす! ≫ ケンドーコバヤシ、パンクな女性が「ワキ毛ボーボー」なのに感動するも「単なる剃り忘れやってん(笑)」

ケンドーコバヤシ、パンクな女性が「ワキ毛ボーボー」なのに感動するも「単なる剃り忘れやってん(笑)」

2017.02.25 (Sat)
2017年2月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、パンクな女性が「ワキ毛ボーボー」なことに感動するも、「単なる剃り忘れ」だったとこが判明した過去について語っていた。

緊急特別番組 容疑者ケンドーコバヤシ逮捕 事件の真相に迫る・完全版
緊急特別番組 容疑者ケンドーコバヤシ逮捕  ~事件の真相に迫る・完全版~ [DVD]

筧美和子:女の子が(体毛を)処理し忘れてて、ワキ毛とか生えてたら、引くんですか?ショックですか?

ケンドーコバヤシ:あのね、俺、遠い昔、20歳くらいの時に、ナンパした女の子と一夜をともにして。

向井慧:はい。

ケンドーコバヤシ:その子は、女の子やねんけど、革ジャンでさ、ライダースジャケットで鋲打ってる。

石田明:カッコイイ系の。

ケンドーコバヤシ:パンク系なのよ。

向井慧:はい。

ケンドーコバヤシ:髪の毛、緑色で。

向井慧:おお、よくナンパしましたね、その見た目の人を(笑)

ケンドーコバヤシ:その時に、俺が当時では珍しいライダースを着てたのよ。今は流行ってるけど、当時、着てる人は少なかった、イギリスのライダース着てて。それに食いついてきて。

向井慧:おお。

ケンドーコバヤシ:それ、「ルイスレザーじゃん」みたいな。「あ、そう。よく分かったね」って。

向井慧:はい。

ケンドーコバヤシ:その子は、ロンドンのパンクが好きやってん。

向井慧:なるほど。

ケンドーコバヤシ:それで話が合って。で、「飲みに行こうよ」って言って飲んで、話が合って。もう考え方が凄いパンクなのよ。反政府主義者みたいなことばっかり言うの。

向井慧:へぇ。

ケンドーコバヤシ:「カッケェ、こんな女の子おんねや」って思って。

石田明:まだ若いのにですよね?

ケンドーコバヤシ:そう、そう。俺の一個上やったかな。で、ホテル行って、そういうことになったときに、ワキ毛がボーボーやってん。

筧美和子:へぇ。

ケンドーコバヤシ:「さすがやな」と。

筧美和子:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:「今、女の子はこういうのないのが主流ということやけど、逆らい続けてんねや」って、感動してて。

向井慧:パンクですね。

ケンドーコバヤシ:感動してて。で、朝起きて、「あ、おはよう」って。「昨日、感動したんやけど。ワキ毛、反骨やねんな」って言ったら、「キャ~!」って。

向井慧:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:それ、単なる剃り忘れやってん(笑)

石田明:剃り忘れ?(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)「あ、パンクじゃなかったの?」って(笑)

向井慧:恥ずかしかったんですね(笑)ちゃんと処理してたかったんですね(笑)

ケンドーコバヤシ:なんか、いい思い出やね。ワキ毛と女の子に関する、俺の中で1位のエピソード。

向井慧:ふふ(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ケンドーコバヤシ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

本日の注目記事