TOP古舘伊知郎のオールナイトニッポン ≫ 古舘伊知郎、社会全体が少数のクレーマーの意見を恐れ過ぎではないかと指摘「少数意見があまりにも跋扈しすぎる」

古舘伊知郎、社会全体が少数のクレーマーの意見を恐れ過ぎではないかと指摘「少数意見があまりにも跋扈しすぎる」

2017.02.19 (Sun)
2017年2月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD』にて、フリーキャスター・古舘伊知郎が、少数のクレーマーの意見を社会全体が恐れ過ぎではないか、と指摘していた。

SWITCH 古舘伊知郎 TALKAHOLIC しゃべくる魂 テレビ屋の反乱
SWITCH Vol.34 No.12 古舘伊知郎 TALKAHOLIC しゃべくる魂 テレビ屋の反乱

古舘伊知郎:必ずタクシーの運転手さん、「すみません、コースをご指定いただけますか?」って。「任せます」「いや、そうはいきません」って言うじゃないですか。

それって、ある人と話してたら、こう言ってたよ。ある人って、養老孟司先生だけどね。「おかしい」って。養老さんも乗って、「鎌倉まで」って言うとするじゃない?それで、「ご指定のコースをおっしゃってください」「あなたに任せる」「そうは参りません」って。

「なんでそんな風に教えてくれって言うの?」「お客様の中でも、『値段が高くなっちゃって。あの道路を使えば良かったのに』って言われる方もいらっしゃいますので」「言われるのは分かるけど、だいたい、何人に1人くらい?そんな細かく言うヤツは」「そうですね、100人に1人」って。

「あなた、100人に1人の少数意見を聞いてんの?99人の方も大切にしてよ。そんなことうるさく言わない方が絶対数は多いと思うよ。あなたはプロなんだから、プロのドライバーさんに任せるから、鎌倉まで行ってちょうだい」って、押し問答したって。

世の中はね、モンスターペアレントもいるよ。だけど、少数意見を気にし過ぎるんだよ。だから、餅つきをやめる行政も、少数意見を気にし過ぎるんだよ。行政がノロウイルス怖い、子供やお年寄りを心配する、それはいいよ。そういう判断はいいけど、除夜の鐘をうるさいからってクレームが来たらやめようとする行政がいちいちワイドショーで話題になったけど、それはやめたっていいんだけど、総意なら。

でも、少数意見があまりにも跋扈しすぎる。もしかしたら5~6人に突き詰められるかもしれないのに、テレビも「ネット炎上」とか言い過ぎる。本当の炎上もあるかもしれないけど。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 古舘伊知郎,養老孟司,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  古舘伊知郎のオールナイトニッポン

本日の注目記事