TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、清水富美加の出家騒動に「心身ともにボロボロ」の経験のある立場からコメント「冷静な判断できなくなる」

岡村隆史、清水富美加の出家騒動に「心身ともにボロボロ」の経験のある立場からコメント「冷静な判断できなくなる」

2017.02.17 (Fri)
2017年2月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、自身も「心身ともにボロボロ」で追い詰められ、休業経験もある立場から、「冷静な判断できなくなる」などとコメントしていた。

ふみかふみ
ふみかふみ

岡村隆史:2016年は芸能界も色々あって、「凄かったなぁ」って言ってましたけど、2017年、まだ2月ですけど、こんだけ芸能界に激震が走るというね。凄いことが起きるもんやなぁって思いますけど。

もう、連日放送されてますけど、清水富美加さんが芸能界辞められて、出家されるってことなんですけど。今から喋ることなんか、全然ネットニュースにして欲しくないんですけど。

僕は清水富美加さんのこと、知らないです。そんなにね、仕事もガッツリしたことなけりゃ、レギュラー番組やってたわけでもないですから。全く分からないですけど、色んな情報だけを見ていくとですよ、もし…これも、もしもの話しかできないわけですけども。

心もね、心身ともにボロボロの状態やったとするならばですよ。冷静な判断ってね、本当にできなくなるんですよ。これはね、僕もそうやったっていうのがありますから。そういう時に、藁をもつかむ思いやったとするならば、こういう選択も、なくはないなって。

色んな人が「もう大人なんだから、なんだかんだ」って言うけども、ホンマにボロボロの時ってね、ちゃんとした判断ってできないんですよ。

突発的に「芸能界辞める」とか。僕なんかもそう思いましたからね。「芸能界辞めるんだ。沖縄に行って、サンゴ植えるんだ」って思った時期もあったぐらいやから。冷静な判断ができなくなるんですよ、これは。そういうボロボロになった人は分かるとは思うんですが。

だから、もし仮にそういう状態なら、清水さんもそういう冷静な判断ができない、だからもう「辞める」ってなってしまった、仕事を放っぽりだしてしまうような形になってしまった。という風にも考えられます。それがまず一つ。

また、全然違う考え方をするならばですよ、神に仕えると言いますかね、そういうことなんでしょ。直筆の手紙、読みましたけども。でも、ほんまに神に仕えるとするならばですよ、本当に神様がいるとして、この状況を神様が「うん、清水良くやった。それでいいんだ。君はこれで頑張りなさいよ」って、なるかなって。

「よくやった」って、神様は言わはんのかなって思って。そういうだから、矛盾も出てくるなって思って。

もちろん、皆さんが言うように、ちゃんと仕事をまっとうしてやった方がいいんじゃないかって。俺も神様がいるとするならば、「ちょっと待ちなさい。ちゃんとした期間を経て、出家した方がいいんじゃないか」って。俺が神様やったら…「俺が神様やったら」っていうのもおかしいねんけど(笑)そういう風に言わないかなって思ってみたりもするわけですよ。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,清水富美加,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事