TOPたまむすび ≫ 赤江珠緒、妊娠により『たまむすび』を3月30日で降板することを発表「後任は未定」「枠・パートナーはそのまま」

赤江珠緒、妊娠により『たまむすび』を3月30日で降板することを発表「後任は未定」「枠・パートナーはそのまま」

2017.02.16 (Thu)
2017年2月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、第一子妊娠により、同番組を3月30日をもって降板することになった、と発表していた。

この差って何ですか?


ピエール瀧:(赤江珠緒の第一子妊娠は)良いことじゃないですか。

赤江珠緒:ただですね、番組の方には迷惑をおかけすると思いまして。

ピエール瀧:番組の前に、瀧さんにまず言ってくれる?

赤江珠緒:今日という日に?(笑)

ピエール瀧:今日という日を、あてがわれた俺に(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

ピエール瀧:いや、でも良い話だからいいでしょ。迷惑なんかかかんないでしょ。

赤江珠緒:産んでみないことには、仕事もどうなるか分かんないんですけど、3月30日をもちまして、『たまむすび』をですね、出演を私は終わらせていただこう、と。

ピエール瀧:3月30日をもって、珠ちゃんが『たまむすび』を卒業なの?

赤江珠緒:いや、だから…

ピエール瀧:それは最近さ、やっぱあるじゃない。産休的なヤツで、1年2年休業するっていうのは、社会で奨励したりするじゃない。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:「おい、企業たちよ」と。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:産休的なヤツもね、とっていけよ、と。ダンナの方も、ちゃんと産休を取り入れたりした方がいいんじゃないか、と。その後、浮気しなければね。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)そういうこともありましたね(笑)そういう事件もね。

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:ただ、自分も高齢っていうこともありますし、産んでみないとわからないんですよね。

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:ただ、仕事は続けていくつもりなんですよ。だから、単発でいただいて、できそうなお仕事はやっていこうと思うんですけど、なかなかレギュラーで、帯でおいそれと「戻ってきます」と言えないもんですから、一回、産んでからまた…

ピエール瀧:いいよ、ここにベビーベッド置いて、授乳しながら放送しても。瀧さんは。

赤江珠緒:ええ?!(笑)

ピエール瀧:ふふ(笑)瀧さんは、構わんよ(笑)見てるし。

赤江珠緒:いや、でも胎教的にもよくないんじゃないかな(笑)凶悪的なものに触れ続けるのは(笑)

ピエール瀧:じゃあ、瀧さんが行ってあげる。生まれてからも、赤江さんの家から(笑)

赤江珠緒:中継するの?(笑)

ピエール瀧:中継車。

赤江珠緒:もちろん、『たまむすび』枠自体は残りますので。

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:パートナーの皆さんも、今までどおり引き続きやっていただいて。

ピエール瀧:うん。誰がやるの?

赤江珠緒:後任の方はまだ決まってないので、決定次第、番組の中で報告させていただくことになります。

ピエール瀧:誰が来るの?どのあたり?

赤江珠緒:そんなの知らないですけど(笑)

ピエール瀧:赤江さん、3月で辞めるんでしょ?完全に僕、赤江さんに興味ないですから。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)乳首がどうのって言ってたじゃない(笑)

ピエール瀧:完全に興味ないですよ。3月で別れる彼女なんて、もう興味ないですから(笑)僕の心はもう次に(笑)

赤江珠緒:早い(笑)

ピエール瀧:1年で50週やったとして、もう250回デートを重ねてきたわけですよ。赤江珠緒と、瀧正則は(笑)

赤江珠緒:はい、重ねましたね(笑)

ピエール瀧:そのマー坊と、デートをあと5回するって、そんなのもう興味ないですよ(笑)次の人、どうしようかなって話になるでしょ。

赤江珠緒:早い(笑)どうなるかね、次の方でね。その方がどうなるかね。

ピエール瀧:そう考えると、経産婦がいいよね(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 赤江珠緒,ピエール瀧,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事