TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、日米首脳会談中にミサイル発射した北朝鮮を『ドラえもん』のび太にたとえる「核というドラえもんがウチにはいる」

伊集院光、日米首脳会談中にミサイル発射した北朝鮮を『ドラえもん』のび太にたとえる「核というドラえもんがウチにはいる」

2017.02.16 (Thu)
2017年2月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、日米首脳会談中に新型ミサイルを発射した北朝鮮を、『ドラえもん』ののび太にたとえていた。

金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日
金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日 (講談社+α新書)

伊集院光:北朝鮮のミサイル発射、これはある意味、(安倍首相とトランプ大統領の会談と)繋がっているニュースですね。

中村尚登:夕食をとっている最中に、撃ったわけですからね。

伊集院光:はいはい。それも狙ってです、当然、そのタイミングで、ということですもんね。

中村尚登:一応ね、新型のミサイルの発射に成功したんだということで、今朝、朝鮮中央通信がそういうふうに伝えているんでしょうね。それでまぁ、これは多分、今まで言われている弾道ミサイルというのは、液体燃料を使っていたんですけども、固体燃料というので、非常に発射の兆候が掴みにくいようなミサイルだ、と。

伊集院光:はい。

中村尚登:しかも、潜水艦から発射される形のミサイルを改良した形だ、と北朝鮮は言っているんですね。潜水艦発射ミサイルというのは、本当、それこそ海の中から撃ってくるわけですから、どこから撃ってくるか分からない、ということで。余計、そういう部分で、その技術が本当に向上しているとすれば、脅威に繋がってくる、と。

伊集院光:うん。

中村尚登:それもこういうタイミングを、日米の首脳会談の最中というか、そういうタイミングに合わせた上でやっていて。しかも、今週、木曜日に亡くなった金正日総書記の誕生日なんですよね。だから、それに控えて、そういう時に成功させた、と国内向けのこともアピールできるから。4ヶ月間、黙っていたと思ったら、こういう時にやってきたか、という感じですよね。

伊集院光:うん。そうですね。ニュース番組を観ていたら、どこの番組かは忘れましたけど、トランプさんと安倍さんの関係を、ドラえもんにたとえている人がいたんだけど。もっと言うと、ジャイアンは分かりやすくトランプで、日本はそのお金を持っていることも考えると、スネ夫の位置だと思うんですね。

中村尚登:はい。

伊集院光:そうすると、ある意味ダメなのび太なんだけども、「核というドラえもんが、ウチにはいるんだ」という主張をしてきているのは、北朝鮮だと思うんだけど。まぁ、この難しさですよね。

中村尚登:はい。

伊集院光:それでさらに、中国、何にたとえて良いか分からないです、そうなってくると。すべて政治は大変で、一筋縄ではいかないんですけどね。とにかく僕は、日本政府が、冷静で、したたかでいて欲しいと思っています。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,北朝鮮,ドナルド・トランプ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

本日の注目記事