TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、バレンタインデーを前に「もし自分が女子だったらと考えたら、震える」と語る「この身長で、この顔で…」

土田晃之、バレンタインデーを前に「もし自分が女子だったらと考えたら、震える」と語る「この身長で、この顔で…」

2017.02.14 (Tue)
2017年2月12日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、バレンタインデーを前に、「もし自分が女子だったら…」と考えると、「震える」などと語っていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:チョコ、バレンタインが変わってきてるっていうね。「チョコ男」っていうの?あと、「友チョコ」「自分チョコ」変わるバレンタインデーってことでね。

嫌だね、もうバレンタインもね、本当に。だから女子…もし自分が女子だったら、面倒臭いなぁと思うんだよね。しかも、自分がもし女子だったら、この身長でこの顔でさ、絶対に男からイジられるわけじゃない?(笑)「なんか、スゲェのが来たな」みたいな(笑)

「おめぇなんかに、チョコもらいたくねぇよ」ってなりながらも。「でも、やんなきゃいけねぇのかな」みたいな。スゲェ面倒臭いことになるよね。

でも、そうか。「もし自分が女子だったら」って考えたら、震えるよね(笑)この身長で、この顔でって言ったら、本当、大晦日の格闘技イベントに出るしかないでしょ、もう。

放送作家・藤本昌平:娘さん、生まれた時どうしたんですか?

土田晃之:娘さんが生まれる時、「どうせ、山田邦子さんにソックリになるんだろう」と思ったから、もう、「イジられんだろう、どうせ一重で、シャクれてイジられるんだろう」と思ったから、「邦子でいいよ」と思って(笑)

「土田邦子でいいよ」って。名前は、まったく考えてなかったんだもん。大体、女の子って、「父親に似る」っていうからさ。そしたら、生まれたらさ、もう生まれた時点で、パッチリ二重だったのよ。

「あれ?もう、これ完全に嫁じゃん」「もう、嫁のコピーじゃん」と思って。「俺要素、1つもない」ってなったんで、「急いで名前を」ってなって。可愛らしい名前とか。そこで真剣に、字画とか見て考えたんだもん。

「もう、邦子じゃないな、これ」って(笑)こんなん言ったら、もう本当に邦子さんに怒られちゃうからさ(笑)いやでも、そうよ。いっても、やっぱり女の子もね…だって、女の子こそ、見た目でさ、損したり得したりするじゃん。だって、綺麗なお姉ちゃんなんて、絶対に得してんじゃん。お金持ちも寄ってくるだろうしね。

いや、でもよかったよ。本当、もし自分女だったら、大晦日にブラジルの180 ㎝を超えてる、アゴ筋の格闘家の人いるじゃない?この間、神取さんとやる予定だったけど、堀田祐美子さんと戦った。俺、たぶんあの人と戦っているよね、今頃。うん、たぶん負けないと思うけど(笑)


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

本日の注目記事