TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光「テレビの視聴率について思うこと」

伊集院光「テレビの視聴率について思うこと」

2011.05.03 (Tue)
2011年05月02日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、テレビの視聴率について語られていた。

「テレビの視聴率で分かんないのは、『平成狸合戦ぽんぽこ』とかね。もうDVDで売ってる映画とかが20%くらいとってるとビックリするね。それに、フィギュアスケート、俺は嫌いじゃないし、日本の誰かが頑張ってるのは観れますけど、瞬間最大30%くらいいってるでしょ。そんな?そんなかね」

「瞬間最大視聴率35.5%くらいあるものに対して、こんなことを言うのは…ヒドイ人だなって思われる努力もなんですけど…股をおっぴろげて『こうか!』っていう感じが、どうにもこうにも…『童貞、照れろ!』の感じがね(笑)俺の中では、何ですかね、ちょっとダメなんですよね」

「特に荒川静香さんのときに、なんかすいません、僕の手には負えませんって感じがしてたんですけど。昨今のブームの中で、浅田真央ちゃんに直接話をしたりとかして、スポーツとして面白い部分はあって、観られなくはないっていうか…なるほど、こういう風になってるんだって思うんですよ」

「ただ、どっかで芸術点とかは分からないんですよね。観てて、音を消してよく分からない人の演技を観ていて、『ああ、残念ですね』とかマイナスのコメントをする遊びをしてたんですよ。本当は解説の人が、上手い、綺麗、着地が素晴らしいとか言ってるところを、『あぁ…もう一回転したかったですね』『ぐらつきました』『捻りがたりません』とかって言ってみると、本当にダメだって見れるんだけど、でも、実際は点数は高くて、『えぇ~』って思うんだけど(笑)」

「それくらい、芸術点とか分からないから、みんな観ていて分かるのかな?そんな35.5%もいくと、どう観てるんだろうかって思うんですよね」

「それ以上に分からないのが、ロイヤル・ウェディングですね。あれも30%くらいいってるでしょ。27%くらい。昨今、テレビの多チャンネル化とかで、14%くらいいけば、そこそこ良い番組って言われてるのに。それなのに、25%って…そんな?いつも思うんだけど、芸能人の結婚式とかも、そんなにいかないけどね、俺の中では」

さらに、以下のように語っていた。

「じゃあ、俺の中で視聴率が高くて納得するものっていうと、昨日の夜中観たでしょ?『レッドソックス vs マリナーズ』の試合。観たでしょ?(笑)俺も、うすら寝ぼけててtwitter観てたら、やってるって知って。ウェイクフィールドね。ウェイクフィールドのナックルボール、切れ切れ(笑)ウェイクフィールドのナックルボールは、野球知らない人が観ても、『不思っ議~』って感じですよ。でも、ロイヤルウェディングは、僕はイギリス王室のことを知らないから、普通の女子とかでも、ウェイクフィールドのナックルボールをみたら、スゴイ不思議だって」

「今回、ロイヤルウェディングで誰と誰が結婚したのかも分からないですよ。ジョー・ディマジオと、マリリン・モンローの結婚だっけ?外国の大カップルっていうと、それしか出てこないけど。…ウィリアム王子と、キャサリン妃ね。キャサリン妃が、どんなウェディングドレスを着てらっしゃるのかとかスゴイ注目してて。あれ観てても、全然着たいと思わないもん(笑)だけど、普通のセレブ、シロガネーゼが観てもウェイクフィールドのナックボール、投げてみたいと思うでしょ。絶対に」

「メジャーリーグのキャッチャーが取り損ねちゃってるナックルボールですよ。今シーズン、まだ1勝もしてないらしいんだけど、1回1/3まで、ほとんどナックルボールしか投げないんですけど、全部違う感じで変化してるのが、まぁ面白いですよ。普通にNHKでやってて、夜中だから25%まではいかないまでも20%まではいってると思ったら、2%くらい…2%もいってないくらいらしいね」

「あと、個人的に好きなのは、『不可思議探偵団』の1コーナーで、ハリセンボンの近藤春菜がレポーターで行ってるコーナーで、テレビ番組に依頼が来るんだけど、昔の金庫が家にあるところで、鍵は無いわ、ダイアルの開け方を知ってたおじいちゃんが亡くなったわで、ここ何十年開けてないって金庫があって、それを開ける職人を連れて、ハリセンボンが行って、みんなの目の前で開ける、みたいなコーナーなの」

「でも、ガチでやってて、中身の下調べができないから、結局、開けてみたら単にどうでもいい家族写真が入ってたりするんですよ。でも、素敵なのは、そこにヤラセをしようとかではなくて、感動的にしようと頑張るの。スゴイ頑張るわけ(笑)『それだけの金庫の中に、孫が入学した写真をいれていた、といったことは、空っぽに考えられた金庫の中には、おじいちゃんの愛情がギッシリ入ってたんですね』みたいな編集の仕方をしてるんですよ」

「事実をそのままのことで、しかも予算掛けてとってるから、紙しか入ってませんでした、ってだけにはいかないんですよ。それのまとめ方が上手いんです。金庫を開ける番組、好きなんですけど、視聴率42%はいってんだろうなって思ってたけど、10%いけば御の字、みたいな」

「ただ、今時ありがちないろんなコーナーやってみて、当たりが出たら、毎分(視聴率)の動きが良かったら、第二弾やってみようか、みたいなことになるはずだから、次で第三弾だから、そこそこ視聴率はあるはずなんですよ」

「問題は、弾がないよね。放って置かれた金庫があって、みんなの前で開けるっていうね。それに同意してくれる家族が居てって…どうして、みんな観ないんだろうか。俺には、そういう癖があって。昔から、土手に流れ着いたカバンとか大好きだから、トランクとか開けたくてしょうがないから。ゴミ捨て場にあった、木で出来た箱で、厳重に鍵がついてのを、5~6千円出して電動ノコ買って真っ二つにして中を出したからね。普通の、50円くらいのレコードが入ってるだけだったけど。あのロケ、スゴイ行きたいわ」

「あと、相変わらず好きなのは、『噂の東京マガジン』の、噂の現場なんだよね。噂の現場の、笑福亭笑瓶さんね、山口良一さんね、それから清水邦明さん、僕らと同じ年代だと、Take2の深沢くん、風見しんごさんあたりの…5人挙げた上で、『僕大ファンなんですよ』みたいな人、いないでしょ?(笑)」

「全員が、天才的な2番バッターで。ああ、その地味なところっていうね。完全、職人軍団がやる、テレビで『ここ、違法建築なんじゃねぇの?』とか、『ここが行政と業者が癒着してんじゃねぇの?』みたいなところに行くわけですよ。そこで、その違法建築がどうして許されてるのか、みたいなことを取材するんだけど、これがそんじゃそこらがレポーターでやるような、『お前らヒドイじゃないか』ぐらいで終わるようなものでもないし、上手な、真綿で首を絞めるみたいな、笑瓶師匠の聞こえなかったフリをしてまで、上手く向こうとこっちを繋いで、良い感じに言質を取ってくる、みたいな」

「上手に『担当者が居ないんで』みたいなことを繰り返させるところを観ると、これは視聴率85%くらいいってるんじゃないかって思うと、まぁもう休みの昼にしては視聴率良い、くらいで終わってるんだよね。もっと噂の現場とか観たいんだけど、最後の方で、もっと放り込んでくれってところで、『今日は○○公園の芝桜の映像を観てお別れです』みたいに終わるんだよね。スカされるんだよ」

「結論として分かったことは、『ウェイクフィールドのボール』『金庫を開けるSP』『噂の東京マガジンの噂の現場』ね。僕の好きな番組は、世の中とズレてる(笑)」

【関連記事】
伊集院光 「航空会社のウソを暴く」

伊集院光「ディズニーランド再開は何故批判されない?」

伊集院光が語る「被災者の方々へのメッセージ」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,視聴率,不可思議探偵団,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事