TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、倉本聰が明かした『北の国から』黒板五郎の裏設定に衝撃「若い時に3人妊娠させている」

岡村隆史、倉本聰が明かした『北の国から』黒板五郎の裏設定に衝撃「若い時に3人妊娠させている」

2017.02.10 (Fri)
2017年2月9日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、NHK総合テレビの番組『プロフェッショナル』を観て、倉本聰が明かしていたという、黒板五郎の裏設定に驚いたと語っていた。



岡村隆史:『プロフェッショナル』、倉本聰さんの面白かったんやぁ。知ってる?…テレビで観たこと、ラジオで言いますけども。

倉本聰さんって、ドラマの登場人物の履歴書を全部作りはんねんって。「この人は、どこそこの学校行って、どこで働いて」とか全部。出てくる人たちの履歴書を作るところから始まんねん。

ほんで、これビックリしてんけど、『北の国から』の「誠意って何かね」っていう、菅原文太さんが言うシーンあるじゃないですか。

五郎さんがカボチャ持ってきて、カボチャどーんって置いて、頭下げるシーンあるんですよ。純がちょっとね、妊娠させてしまって、謝りにくるってシーン、皆さん覚えてるでしょ?

ニッポン放送でも、なんか粗相あったら、俺にもカボチャ渡しよるからな。なんかよう分からんリスナーが。「誠意持ってきました」って言うて。なんかちょっと引き止めたりして、「早よ帰らなアカンねん」ってときに、「引き止めてすみませんでした。これ、誠意です」って。俺、何個カボチャもらったか分からへんねんけど。

このラジオでも言うからや。カボチャ、凄い覚えてるから、あのシーン。で、実は、アレ、五郎さんの裏設定が凄いあって。

五郎さんも実は、若い頃、妊娠させてるんですよ。しかも、3回も。裏設定ですよ。だから、そこは何も描かれてないんですよ。描かれてないですけど、3回妊娠させて、その時に、カボチャを持ってってるんですよ。

だから、純がああやって妊娠させた時も、謝りに行く時に、カボチャを持って行ってるんですって。凄くないですか。これ、でもテレビで観たことそのまま言ってます(笑)俺、うわーって思って、鳥肌立って。「そうなんかぁ」って思ってやね。

でも、「3回っていうのは、倉本さん多くないか?」って思って。1回でエエんちゃうかって思ったけど、3回もやねんって。

だからやっぱ、北の国からなんていうのは名作やんか。やっぱりそうなってきたら、裏設定とかしっかりされてるから。

そこしか言ってもらわれへんかってん。五郎さんの裏設定しか教えてもらえなかったんですけど、全員のヤツ、知りたいじゃないですか。なんなら、宮沢りえのAV、本当は単体一本と、企画モン3本撮ってます、とか。そんなんもどんどん知りたなってきて。

だから、そこしか描かれてないから。多分、全員の履歴書があって、裏設定が全部あるわけなんですよ。そこがめちゃめちゃ知りたいんですけど、そこしか描かれてないんですよ。だから、全員の設定が全部あるっていう。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,倉本聰,北の国から,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事