TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、ピース綾部が「ビザが下りず」渡米できていない状況に焦っていたと明かす「ちょっとヤバイです」

岡村隆史、ピース綾部が「ビザが下りず」渡米できていない状況に焦っていたと明かす「ちょっとヤバイです」

2017.02.10 (Fri)
2017年2月9日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、ニューヨークに活動拠点を移す予定であったピース・綾部祐二が「ビザが下りない」ため、渡米できずに焦っていたと明かしていた。



岡村隆史:(ほっしゃん。以外にも)他にもですね、来ていただけることになっております。多分、もう引退されるんでしょう。ピース綾部さん。

ピース綾部さんに言わせていただくと、今、トランプの問題も色々ありましてですね。ほんで、観光で行くわけじゃないですから。ビザをね、とらないといけないんですけど。そのビザが下りないという状態で。

本来ならね、もうそろそろ行かなアカンのですけど、この間、「まだおるやん」って喋ったら、「いや、岡村さん、ちょっとヤバイです」と。「ビザが下りません」と。「なので、予定してたよりも随分、遅れるかもしれません」と。

だから「逃げろ、一回。フィリピンかどっかに潜伏しろ」って言って。「アメリカ行った体(てい)にしとけ」って言って。その可能性もありますっていう。

軽く引退するかも(笑)自分が思ったようにいってないので(笑)星田(ほっしゃん。)さん、そしてピース綾部さん。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事