TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、ピース綾部やノブコブ吉村をラジオ番組にブッキングしようとして失敗したと明かす「スケジュールが難しい」

山里亮太、ピース綾部やノブコブ吉村をラジオ番組にブッキングしようとして失敗したと明かす「スケジュールが難しい」

2017.02.10 (Fri)
2017年2月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、同期の芸人である、ピースの綾部祐二や、平成ノブシコブシ・吉村崇らを同番組にブッキングしようとして失敗したと明かしていた。



山里亮太:今月さ、スペシャルウィークがもうじき来るでしょ。2週間後か。ぶっちゃけた話を言うとね、実は色々と決まってたんだよね。スペシャルウィーク。

一応、言ってたのが、今、このタイミングで面白いのが、綾部がニューヨークに行く前に、「さよなら綾部」っていうのをやろう、と。「それ、どうかな」って。話も面白いし、メジャーですよ。でも、それ綾部がね、スケジュールが難しい。

じゃあ綾部がムリだったら、同期でむちゃくちゃやりそうな、ノブコブの吉村を呼んで、綾部いないけど、壮行会みたいな感じでやろうかって。で、吉村もムリだったの。

いいんじゃない?第三候補、(とろサーモン)久保田で(笑)久保田でスペシャルウィークって(笑)いや、激烈に知名度と引きは弱い。分かってる。

でも、これは巻き寿司を目の前に、嫌いな人の名前を言えなかった自分を、必ず壊す。壊してくれる。という意味では、久保田がなぁっていうのがあって。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,平成ノブシコブシ,吉村崇,綾部祐二,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

本日の注目記事