TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、セブンイレブンがバイト病欠した女子高生に違法ペナルティを科した問題に「本社は相当ちゃんと調べないと」

伊集院光、セブンイレブンがバイト病欠した女子高生に違法ペナルティを科した問題に「本社は相当ちゃんと調べないと」

2017.02.01 (Wed)
2017年1月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、セブン-イレブン・ジャパンの東京都武蔵野市内の加盟店が1月、アルバイトの女子高校生のバイト代から、風邪で2日欠勤したペナルティーとして、9,350円を差し引いていた問題について、「本社は相当ちゃんと調べないと」と指摘していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

労働基準法違反


伊集院光:コンビニのバイトをね、風邪で欠勤したアルバイトの女子高生から罰金をとる、と。これ、9,350円の罰金と書いてあるんですけど、23,000円の給料の中から、9,300円の罰金は相当なウェイトですよね。

内山研二:労働基準法の91条というのがあって、減給、要するに給料を減らすことはですね、賃金の支払い総額の10分の1を、超えてはならないと規定されているんです。これは、10分の1を超えていますよね。

伊集院光:(10分の1)どころではない。

内山研二:どころではないですよね。

伊集院光:半分近くですからね。

内山研二:元々、使用者、雇う側は賃金の全額を、労働者に支払わなければならないというのが、労働基準法24条にきちんとあるわけで、これはまぁ、法律に触れてしまう行為だろうというふうに思われますけどね。

「代理」を探す義務はない


伊集院光:あとは、これを聞いている方の中にはね、雇う側の人もいると思うんだよね。雇う側の人は雇う側で、俺がスーパーでバイトした時の不真面目さなんだけど、不真面目さから、俺、中学時代の友達3~4人と同じスーパーでバイトをしてたから。ある程度、そいつらと「俺、どうしても今日休みたい」という話をして。

内山研二:うん。

伊集院光:休む代わりに、働く人をその仲間内で探してたんだけど。でも、やっぱりその中で何人かは、面倒臭いとはまでは言わないまでも、「観たい映画があるから」くらいで、仮病を使って休むような奴はいましたよ。

内山研二:はい。

伊集院光:そんなことで休んだことも、多分、僕ありますよ。「どうしてだっけな?」みたいな。雇う側からしたら、「お前ら、お金払っているんだから、責任を持って来れると言った日は来てくれよ。やっぱり、俺らみたいな仮病前提みたいなのはおかしいじゃないですか。

内山研二:はい。

伊集院光:でも、病気なんだから。病気と言っているからには、病気なんだから。これはまぁ、できない。やったらダメということですもんね。

内山研二:そもそも、休む時に代わりの人を探す義務はないんですよ。

伊集院光:まぁ、そうなんですよね。こっち側の義務みたいになっているのが。働く人側の義務みたいになっているのも、おかしいと言ったらおかしいですよね。まして、時給計算でもらっているわけだから。

内山研二:はい。

伊集院光:雇う側のことも考えると、どうするのが良いのか、一番正しいあり方なのかね。それは、まぁまぁなかなか難しいんでしょうけど。でも、内山さんの言うことは凄く分かるのは、自分達に探す義務があることではないですもんね。

内山研二:はい。

手書きメモに対する疑問


伊集院光:ちゃんと、このパーセンテージの罰金はダメですと書かれている。あと、ちょっと気になるのは、このネット上にアップされている給料明細みたいなもの、一応証拠というかね、コンピューターが打ち出した正式な書面の、その7月分の給料というもの、伝票に23,375円とあって、その横に手書きの付箋で、「ペナルティ、935×10時間=9,350円」と書いてあるものが一応まあ根拠として添えられていて。これが本物だとすると、「この戻ってきたお金が、ちゃんと税金として申告されたり、収入とされているの?」という。

内山研二:はい、はい。

伊集院光:要するに、払った方は正式な伝票として。給料として払っている方は、「この額を払っています」という正式な伝票があるんだけど、罰金の方が、この手書きのメモだし。逆に言うと、手書きのメモだから、この写真が絶対だとは分からないわけです。それは、証拠にはならないんだけど。

上田まりえ:本当だとすると、だってこの形態だったら、本体にもペナルティの情報は絶対に上がりようがない。

伊集院光:上がってないよね。

上田まりえ:自分で上げない限り。上げたとしても、違反?

伊集院光:違反だし、色んなことがあるんですけど。

セブンイレブン本社の対応


伊集院光:だからこれは、ちょっと大本のセブンイレブン側も、相当ちゃんと調べないとダメだと思うんですよね。

内山研二:そうですね、それはそうですよね。

伊集院光:他にも、色んなコンビニで売れ残った恵方巻を、「バイトが買い取れ」みたいなことが、どうやら行われているんじゃないかみたいのが今なっているんだけど。

内山研二:はい。

伊集院光:それはやっぱり、フランチャイズの本体は、きちんとチェックして、「それはダメなんだ」ということを明確にしないと。なんか、こういう揉め事は、ずっと起こり続ける気はしますね。

内山研二:そうですね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

本日の注目記事