TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、坂田利夫が警備員をコンビ名「ガードマン」の漫才師と思い「挨拶がなってない」と叱ったと明かす

明石家さんま、坂田利夫が警備員をコンビ名「ガードマン」の漫才師と思い「挨拶がなってない」と叱ったと明かす

2017.01.29 (Sun)
2017年1月28日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、警備員のことをコンビ名「ガードマン」という漫才師だと思い込んだ坂田利夫が、「挨拶がなってない」と叱りつけたと明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


明石家さんま:この間もね、坂田師匠が。坂田敏夫さんていう、温厚な方が、年齢も重ねてきて。ちょこちょこね、寂しいのか、電話あるんですけれども。

飯窪春菜:うん、うん。

明石家さんま:「東京の天気はどうや?」だけのことなんですけども。

工藤遥:完全に、両親みたいな(笑)

明石家さんま:「寒いです。大阪はどうですか?」「寒いで。頑張りや」「ありがとうございます」っていう、そういう温厚な人なんですけども。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:この間、新しいガードマンさんが挨拶しなかったらしくて。坂田師匠にね。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:坂田師匠も、この世界、古いから。「挨拶しないとは失礼や」って。坂田師匠って、絶対にそういうことで怒る人ではないんですけども、あまりにも失礼だったんでっていうことで、怒らはったらしいんですよ。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「君はなんや?」言うて。「挨拶もせえへん、君はなんやねん?」って言うたら、「ガードマンです」って。ほんなら、「"ガードマン"いう漫才師かなんか知らんけどな」「いや、ガードマンです…」「ガードマンって漫才師やろうけども、ちゃんと相方にも言うとけ」って(笑)

工藤遥:ふふ(笑)

明石家さんま:「すみません、師匠、僕、ガードマンなんです」「だから、ガードマンってグループ名かどうか知らんけども、挨拶はちゃんとせぇって、相方にも言うとけ」言うて(笑)もう、ガードマンパニクったらしい(笑)

飯窪春菜:キリがないですね(笑)

工藤遥:はっはっはっ(笑)

村上ショージ:いや、服装を見たらわかるでしょう(笑)

明石家さんま:いや、坂田師匠は分からへんかったらしい(笑)

村上ショージ:いや、分かるでしょう。帽子もかぶってますし。

明石家さんま:そういう、コントをやってる若手グループやと思ったんやろなぁ(笑)だから、「芸人さんやのに、挨拶をしない」ってことで、怒らはったらしいねんけどもやなぁ。

飯窪春菜:うん(笑)

明石家さんま:若手芸人はね、近寄ってきたら「おはようございます。師匠、よろしくお願いします」っていうのがアレやから。ガードマンさんは、会釈くらいやったんやろうな。それを若手漫才師と間違って。

飯窪春菜:ちゃんと仕事してたのに(笑)

明石家さんま:ちゃんと仕事してはったんやろうけども(笑)坂田師匠は、ガードマンっていう、コントグループやって思ったらしく。ずっと怒ってはった(笑)

飯窪春菜:面白い(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,坂田利夫,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事