TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、週刊文春が意外性のない不倫まで暴きだしたことに苦言「なんでも不倫を撮って出すというのは…」

おぎやはぎ矢作、週刊文春が意外性のない不倫まで暴きだしたことに苦言「なんでも不倫を撮って出すというのは…」

2017.01.28 (Sat)
2017年1月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、週刊文春がCOWCOW・善しの不倫記事を掲載するなど、意外性のない不倫まで暴きだしたことについて、「ビックリしないものを、なんでもかんでも不倫を撮って出すっていうのは、どうかなぁって思うよ」と苦言を呈していた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-11-21


Amazonで詳しく見る


矢作兼:(COWCOW善しの不倫暴露などではなく)もうちょっと面白い不倫ネタを。

小木博明:そうね。超大物とか行って欲しいけどね。

矢作兼:そもそものコンセプトがさ、あったんでしょ?不倫ネタが。「この人が」っていう。

小木博明:どういうことですか?

矢作兼:だって、ベッキーから入ってんだから。

小木博明:はいはい、ベッキーみたいな。

矢作兼:「このイメージの人が、こう」っていう、ギャップの方だから。

小木博明:アレでそうか。一躍有名に。週刊文春ってものが有名になったんだからさ。

矢作兼:だから、ビックリしないものを、なんでもかんでも不倫を撮って出すっていうのは、どうかなぁって思うよ。

小木博明:なきゃないでね。普通の違うものでさ、政治とか斬ってもらってた方が全然いいのにね。

矢作兼:ねぇ。

小木博明:出し過ぎだな。(8.6秒バズーカー)はまやねんは、フライデーですけど。

矢作兼:うん。

小木博明:まぁね。もうちょっと、考えて欲しいですね。

矢作兼:そうね。

小木博明:うん。


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,週刊文春,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事