TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、妻が作ってくれた年越しそばを食べながら紅白を観て「これが家族か」と実感

おぎやはぎ矢作、妻が作ってくれた年越しそばを食べながら紅白を観て「これが家族か」と実感

2017.01.13 (Fri)
2017年1月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、NHK紅白歌合戦を観ていたところ、妻が作った年越しそばを食べ、「ああ、これが家族か」と実感したと語っていた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-11-21


Amazonで詳しく見る


小木博明:年末の紅白歌合戦も、キキちゃん(矢作の妻)と?

矢作兼:キキちゃんと…「キキちゃんと」っていうか、奥さんとね(笑)

小木博明:ああ。おウチでいて。

矢作兼:おウチで観て。

小木博明:そんなことってなかったんじゃない?

放送作家・鈴木工務店:何年ぶりですか?

矢作兼:だから、何年ぶりも何も、「奥さんっていいなぁ」って思うのは、一緒に紅白とかも観てたじゃん。

小木博明:はい。

矢作兼:ちゃんとさぁ、10時くらいか。年越しそば出してくれんだよね。

小木博明:ああ。いいねぇ(笑)

矢作兼:スゲェ新婚のなんか(笑)「ああ、これが家族か」みたいなことをちゃんとしちゃってさ(笑)

小木博明:あらら(笑)

矢作兼:ちゃんとそばを出してくれんだぜ。

小木博明:最高だね(笑)年越しそば食べながら、紅白観てさ。

矢作兼:俺、驚いたよ。俺は驚いたね(笑)

小木博明:そうだね。年越しそばを食べるの、10年とか…

矢作兼:vivのママの家とかで食べてたよ(笑)

小木博明:昔ね。

矢作兼:飲み屋のね。(加藤)浩次君が働いてたね、vivのママの家に集まるのが恒例だったの、何年間も。

小木博明:それは10何年も前だよ。

矢作兼:20年近く前だよ。

小木博明:それが最後でしょ。

矢作兼:そうじゃないかな。

小木博明:そこからは、ほぼ年末は外国だもんね。

矢作兼:外国に行く前は、仕事だったし。ちゃんとテレビで紅白観ながら年越しそば食べてさ、次の日は初詣を鶴岡八幡宮に行くんだぜ。

小木博明:いいじゃないの。

矢作兼:凄くない?参ったよ(笑)

小木博明:ふふ(笑)参るよ(笑)いい話。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事