TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、賭け麻雀市長・斉藤氏が辞任するも説明責任を果たしていないと批判「きちんと『何が悪くて』と言わないと」

伊集院光、賭け麻雀市長・斉藤氏が辞任するも説明責任を果たしていないと批判「きちんと『何が悪くて』と言わないと」

2017.01.14 (Sat)
2017年1月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、平日の日中に副市長とともに賭けマージャンをしていた問題を巡り、辞任した福岡県飯塚市・斉藤守史市長について、説明責任を果たしていないと批判していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:「麻雀市長」…なんつったらいいのかな(笑)ウチは、家が凄い麻雀やる家な上に、兄貴はクソ真面目に「競技麻雀」をしてるんで。

柴田理恵:競技麻雀?

伊集院光:いわゆる、将棋を指すのと一緒です。

柴田理恵:へぇ。

伊集院光:「本当に、麻雀が全て賭けるのとは違いますよ」って話だから。それにしても、百歩譲って千歩譲って、どういう立場で今、何を言うべきなのかを分からない人の方が、ずっと問題をデカくしちゃったなって気がするな。

柴田理恵:そうですよね。

中村尚登:昨日の段階で、苦情とか辞職を求める電話・メールが、1,000件を超えて。職員が、仕事どころではなくなってて。

柴田理恵:ああ。

中村尚登:だから、市長ご本人も、「任期途中で辞めることはしない」と。「政治倫理審査会が、辞職勧告を出してきたら、それには従うけども」って言う風なことはおっしゃっていたんですけれども。

伊集院光:はい。

中村尚登:だけど、やっぱりこのままでいくと、市役所の業務にかなり差し障るなっていうところがあったんで、本人が判断したんじゃないかというところですよね。

伊集院光:でも、この市長が今後どうするつもりか分からないんだけども。よくある謝り方ですけど、「市政を停滞させた、混乱させたのは申し訳ない」みたいな謝り方だと、「『ほとぼりが冷めたら、もう一回要職に就こう』みたいなことは難しいですよ」って思いますよ。ちゃんと、きちんと「何と何が悪くて、どうだ」ってことを言わないとね。

柴田理恵:そうね、ちゃんと謝ってないもんね(笑)

伊集院光:そうなんですよね、最終的にね。

中村尚登:元々、地元の大きい食品会社の社長さんを務めた方なんでね。そういう意味じゃ、認知度って非常に高い方なんですけど。これだけ市民の方から、「飯塚市のイメージが悪くなった」ってことなんで。

有馬隼人:成人式も、出てないですしね。

中村尚登:成人式、出られなかったんですよね。今日から、50日以内に市長選があるので、どういう人達が出てくるのかっていうのも注目ですよね。


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

本日の注目記事