TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、胃アニサキス症で強烈な胃の痛みと下痢・嘔吐に襲われたと告白「脂汗ダラダラ出てきて」

山里亮太、胃アニサキス症で強烈な胃の痛みと下痢・嘔吐に襲われたと告白「脂汗ダラダラ出てきて」

2017.01.12 (Thu)
2017年1月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、胃アニサキス症で強烈な胃の痛みや下痢・嘔吐に襲われたと告白していた。

そのような症状や、前日の夜に海鮮を多く食べていたことから「アニサキス症」と診断され、病院に駆け込んで治療を受けたのだという。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:昨日、『スッキリ』で謎の男の見守りを普通にやってるわけですよ。で、その時は体調、そんなでもないのよ。

で、終わって。ちょうどパスポートの切り替えで。年末にパスポートの申請してたの。新しくしとかないと切れちゃうから。で、その受け取り日がもう来てたから、有楽町の方に取りに行ったわけ。

有楽町の方でパスポート、更新したやついただいて。ちょっとね、『たまむすび』まで時間もあるし、ゆっくり行こうかなって。有楽町から、『たまむすび』をやってるTBSラジオのある赤坂に行くとなると、それはもう、千代田線でございます。

千代田線に乗って行くわけね。有楽町の千代田線の乗り場まで、結構、歩くのよ。ずっと歩いてって、その歩いてる途中から「ん?」って。最初、胃の辺りが突っ張るなって。「なんだろう、この張ってる感じ」と思って。

それで、千代田線の改札をくぐって、階段降りたくらいで「イテテテ…」ってなってきて。「あれ?お腹、痛いぞ」ってなって。ホームで電車を待ってて。「ヤバイ、どんどん痛くなる」と。

電車乗って、千代田線で12分で赤坂着くから。12分間我慢して、「赤坂行って、とりあえずTBSの中に入ってトイレ行こう」くらいの気持ちでいたんだけど、凄いスピードで痛くなるの。で、脂汗ダラダラ出てきて。

「とりあえず、電車に乗ろう」って、来た電車の乗り込んだの。乗り込んで座った瞬間に、「12分、この状態では無理だ」と。出ちゃうし、吐き気も凄いから。吐いちゃう。

このタイミングで吐いたりすると、凄い人に迷惑をかけることになるから、出て、そのままトイレに行って。トイレに行って、ズボン下ろした瞬間にダーッともう。「うわ、ヤベェ」って思って。

で、してる間も、胃を誰かに掴まれてるみたいな感じで痛くて。痛すぎて吐きそうになるの。吐きたいけど、トイレ使ってるし、袋とかないから、口押さえながら我慢して、下が終わったら、お尻拭いて、流してから吐いて。

「これ、アレじゃん」って。ノロとかの症状に似てるって。そっからどんどん症状悪くなってって。そのままもう、駅員さんに「すみません、急に体調悪くなっちゃったんで、出ていいですか?」って言って出て、マネージャーにまず電話して。

「ひょっとしたらノロかもしれない。今から病院行くわ」って。で、「ラジオの方にも連絡してくれ」って。

「なんとか病院で、注射なりなんなりで一発で終わるなら、すぐ行けるようにするけど、無理かもしれない」って。これは大変だって、真っ青になりながら、タクシーに乗り込んで。で、病院に行くわけ。そこに行く車の中でも、脂汗ダラダラでヤバイって。

…タクシー乗ってる時も、一言もしゃべれない。とりあえず病院名だけ行って。ゼーハーしながら。あとはLINEでマネージャーに逐一報告して。病院に入って。受付時間ギリギリで。

受付の人が、見た瞬間に「え?どうしました?」ってなって。「すみません、お腹が凄い痛くて。吐き気もするんで、ひょっとしたら、ご迷惑をかける病気かもしれないです」って言ったら、すぐ「奥の方へ」って言われて案内されて。

とりあえず、診察します、と。ベッド寝かされて「症状言ってください」って。「思い当たること、何かありますか?」って。「なにか、生物食べました?」って言われて。思えば、前日に海鮮がメインのお店で、生牡蠣やお刺身をたんまり食べたんです。

で、それを説明したら、「色々可能性ありますね」って言われて。それで言われたのが、「その痛がり方と前日の感じ。ちょっと時間は空いてますけど、こういうの個人差があるのでアレですけど、アニサキスの可能性が疑われます。牡蠣も召し上がってるということで、ノロかもしれません」ってことで。

「どうしたらいいですか?1時から生放送なんですけど」「ちょっと難しいですね。今から全部出すしかないんで。薬があるとかじゃないんで」って。

「脱水症状が怖いんで、点滴を打って。それで出してって繰り返しを今からすることになります」って。点滴打ってもらって、血液検査もして。「ラジオの始まった時間だ、申し訳ない」って思って。

それからもずっと下下、上上、下、上…点滴して。右左、右左。痛いの。上上、下下で。あと、左乳首もちょっと痛かったし、右乳首も。それでBAってきたら、何かしら無敵のオプションつくなって。これ、凄く斬新なコナミコマンドかもしれないって(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

本日の注目記事