TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、オーストラリアの税関でブランドバッグのバイヤーと間違われて拘束された過去を告白

明石家さんま、オーストラリアの税関でブランドバッグのバイヤーと間違われて拘束された過去を告白

2017.01.08 (Sun)
2017年1月7日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、オーストラリアの税関で、ブランドバッグのバイヤーと間違われて拘束された過去について告白していた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


加藤紀子:大荷物だから止められるんですよ、多分。

明石家さんま:ちゃうちゃう、アレは、ハンドバッグのバイヤーと間違えられただけ。

村上ショージ:キョロキョロしすぎて(笑)

明石家さんま:ホンマにや。俺、捕まったことあんねん。

工藤遥:え?なんか怪しいもの持ってったんですか?

明石家さんま:その時、これはなんべんも話はしてんねんけど。海外で、ブランド物のバイヤーが増えて、取り締まりが厳しい時に、女子大生とかに頼みよんねん。高級ハンドバッグとか。「買ってきてくれ」って、お金渡して。

加藤紀子:アルバイトみたいに。

明石家さんま:それで朝、着いて。回収して持って帰って、日本で売りさばくっていうのをやってるヤツが増えたのよ。

加藤紀子:うん、うん。

明石家さんま:それ、厳しくなって。俺も、荷物持って出たらエエねんけど、先にレンタカー予約しなきゃいけないから、手荷物一つで、自分の。

工藤遥:はい。

明石家さんま:ほんなら、他の便で来てる人がいてて。それで、オーストラリアは俺のこと有名人やと思ってないから。

工藤遥:うん、うん。

明石家さんま:「さんまちゃ~ん!」って言うと、俺が「あいよ~!」って手を広げると、「お前、5つね」っていう(笑)

飯窪春菜:ああ!

明石家さんま:それで、こっちの飛行機で降りてきてる人にも、「さんまちゃ~ん!」って言われて、「あいよ~!」って言うたら、「お前5つ。お前5つ」って受け取られて、税関の方が「怪しい」って。

加藤紀子:ふふ(笑)

明石家さんま:そらそうやな。俺、有名人って知らんねんから。

工藤遥:そうですね。

明石家さんま:あちこちに合図送ってる男ってことで、捕まったんや。

工藤遥:へぇ。

明石家さんま:凄いぞ、捕まったら。

飯窪春菜:長いですか?拘束時間とか。

明石家さんま:ショージ、2~3時間やったな。

村上ショージ:2時間は待ってた。

飯窪春菜:疑い、晴れないんですね。

明石家さんま:晴れない。アレはもう、捕まえる気でいてはんの。そう思い込んではるの。

飯窪春菜:ああ、なるほど。

明石家さんま:それで、カバンを全部出されて。一つずつ「説明せぇ」って言わはんの。

工藤遥:へぇ、面倒くさい。

明石家さんま:"I can speak English."って言うねん。ほんなら、機械出てくんの。机のど真ん中に。ルンバみたいなヤツ。

飯窪春菜:うん。

加藤紀子:結構な大きさですね。

明石家さんま:その前に英語で、あまりに伝わらへんから。「お年玉」が伝わらなかったの。ほんで、"Kids presents"って言うたら、「そんなことはない」と。「なんで1万円札をこんな何袋にも入れてるんだ?」って。

加藤紀子:うわぁ、そうか。

明石家さんま:それを、おすぎとピーコさんにもらった、七福神の財布に入れてたの。ほんなら、「これはなんだ?」って言うから、七福神の説明せなアカンって思って。「財布」って言えば良かったんやけど、七福神の説明やって思って、"Seven Gods"って言って。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:ほんなら、"No!one God!"って。向こうは、神は1人だって。そこでエライ怒らはってん。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

工藤遥:ちょっと楽しそう(笑)

明石家さんま:楽しくない(笑)この話、ホンマの話言うたら、半分泣いててん。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:カメラ回っててん。俺を1人にして、マジックミラーかモニターで見ててん。それで、30分くらい1人にさせられて。そこで不穏な動きとかするんじゃないかっていうので。ずーっと1人で。

工藤遥:ええ?

明石家さんま:ほんで、やっぱりこの道のプロやんか。「あ、ランプついてるな」「あ、ほんでこれカメラやな」って思って。覗きに行ってるのを、向こうで見てはってん(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)カメラに寄って行っちゃう(笑)

明石家さんま:また「怪しい」って(笑)

工藤遥:それはそうですよ、カメラに寄ってったら(笑)

明石家さんま:30分も1人でいてんねんぞ。これ、何をしたらエエのか分からへん。タバコももちろん吸われへんし。出した荷物をまた元に戻して、ボーッとしてたのよ。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:お菓子あったから。たけのこの里があったから、ポリポリ食べてたんや。ほんなら、また来て。「お前は、2日牢屋に入るのが決まったから」って言われて。

飯窪春菜:ええ?怖い。

明石家さんま:「え?WHY?」って言うて。ほんなら、日本語をそのまま訳しはんねん。何かつぶやいても。向こうに通訳の人がいてて、「アホか」って伝えよんねん(笑)つぶやきもアカンねん。言うたことを、全部言う。

飯窪春菜:そのままですか。

明石家さんま:「なんや、コイツら」も、英語で言われて(笑)

工藤遥:ヤダ(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事