TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、小池百合子都知事の都議会自民党に対する「寝正月でした。色々と案を練っておりました」との牽制に驚く

伊集院光、小池百合子都知事の都議会自民党に対する「寝正月でした。色々と案を練っておりました」との牽制に驚く

2017.01.07 (Sat)
2017年1月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、小池百合子都知事の都議会自民党に対し、「寝正月でした。色々と案を練っておりました。東京のための案です」などと思わせぶりな牽制を行ったことに驚いていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:東京都ですけれども。年末年始と、わりと駆け引きがずっと続いていますよね。

中村尚登:昨日、自民党のところに年始の挨拶に行った時は、面白かったんですよね。

伊集院光:うん。

中村尚登:「お正月は、どう過ごされましたか?」って、高木啓幹事長たちから訊かれて、「寝正月というか、案を色々と練っていました」と。

伊集院光:うわぁ(笑)

中村尚登:小池さんの言い方は、もう、この次の定例会の時のことを考えているのかな、と。「予算のことを、色々と考えてました」っていう。

有馬隼人:ええ。

中村尚登:そのあたりのことを。

伊集院光:牽制球を、ちょっとずつ投げながらっていうことですね。

中村尚登:やってくるというね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,小池百合子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

本日の注目記事