TOP高田文夫のラジオビバリー昼ズ ≫ ナイツ塙、タモリとマツコによるコントでNHK紅白歌合戦の審査員席が2席空いていたことに言及「誰か座らせてあげれば…」

ナイツ塙、タモリとマツコによるコントでNHK紅白歌合戦の審査員席が2席空いていたことに言及「誰か座らせてあげれば…」

2017.01.07 (Sat)
2017年1月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(毎週木 11:30-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、タモリとマツコ・デラックスによるコントで、NHK紅白歌合戦の審査員席が2席空いていたことについて、「誰か座らせてあげれば…」と語っていた。

ナイツ爆笑漫才スーパーベスト
ナイツ爆笑漫才スーパーベスト

高田文夫:タモさんとマツコの無駄づかい。これな。

土屋伸之:ふふ(笑)

高田文夫:アレ、会場にいた人はさぁ、タモリさんいるって知らないんだろうな、絶対。知らずにウチに帰ったんだろうな(笑)

土屋伸之:席が空いてるってだけで(笑)

高田文夫:なぁ(笑)

塙宣之:家に帰って知ったんでしょうね。「あ、タモリさん来てたんだ」って。

高田文夫:そうだよ。家帰ってさ、家の人にさ、「タモリさんどうだった?」って。「え?え?」って。会話、弾まないよな。

土屋伸之:会ってなかった、結局。

塙宣之:あの良い席、だったらもったいないですよ。誰か座らせてあげればいいのに。

高田文夫:そうだよ、呼んでやればいいのに、2席。ペーとパー子とか座らせておけばな、まだ華やかさがさ。

土屋伸之:ペー・パー子師匠(笑)

塙宣之:相撲中継じゃないんですから(笑)

高田文夫:お前、観たよ。大相撲、この一年。

塙宣之:いやいや、話、逸れましたよ(笑)

高田文夫:お前の、暮れと正月の仕事の中で、一番良かったな、アレが。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)大相撲の特番に出てましたし。

塙宣之:空気感に慣れるまで3時間かかったんですから(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナイツ,塙宣之,タモリ,マツコ・デラックス,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  高田文夫のラジオビバリー昼ズ

本日の注目記事