TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、NHK紅白歌合戦の勝敗結果がネット上で物議を醸したことに驚く「そんなに気にしてんだ?」

伊集院光、NHK紅白歌合戦の勝敗結果がネット上で物議を醸したことに驚く「そんなに気にしてんだ?」

2017.01.03 (Tue)
2017年1月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、NHK紅白歌合戦の勝敗結果で、視聴者および会場投票の結果と、審査員投票の結果が大きく乖離し、結果、紅組が勝利したことに対し、ネット上で物議を醸したことについて語っていた。

伊集院自身は、勝敗結果について気にもしていなかったにも関わらず、ネット上で盛り上がっていることに対し、「そんな気にしてんだ?」と思ったのだという。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:毎年、思うんだけど。お正月に会って、「今年の紅白、どっち勝った?」ってギャグあんじゃん。俺の小学生くらいの時からあるんだけど。

「今年の紅白、どっち勝った?」って訊いて、「どっち?」って言うと、必ず「今年の紅白はまだです。今年の紅白はまだですけども、なんでもう結果分かるんですかね?ねえ、どうして?どうして?だって、今年ですよ。2017年の紅白の話を僕はしました。たしかに僕は、頭に『今年』って言いましたから」って。

「それをあなた、即座に分かったようなこと言いましたけど、なんでなんですか?それはすでに、紅白が買収されてるんですか?あなた、TBSで何を言ってるんですか?そういうこと関係が、お金で動くなんてことは一切ないですから。暮れや大晦日の音楽的…」「コラ!バカもんがぁ」…的なヤツあるじゃないですか。

絶好調だけど、これがどういう結果を呼ぶかは分からない。それをいつも、俺がキョトンとしてたのは、「何?それ」って思ってたのは、「紅白の勝敗って、別にどうでもよくない?」って思ってて。

たとえ俺が、「今年の紅白、どっちが勝った?」って言われたところで、知らねぇしっていう。引っ掛けの前提となる、「毎年、大晦日にやってる紅白の結果って気にしたこともねぇし」って思ってたんだけど。

今回、結構、みんな気にしてんだってことが分かって。ネットニュースで、紅白の結果が視聴者投票と、会場の審査員の票数の比率があまりに…視聴者はダントツで白が勝って、会場の観客投票も圧倒的に白が勝ったんだけど、審査員投票で赤が勝ってて。

でも、もともと決めてる比率が、圧倒的に審査員の比率の方が高くなってるから。普通に赤の勝ちってなって、呆然としちゃう、みたいなのがネットで「おかしいじゃねぇか」って盛り上がってるのを見て、「そんな気にしてんだ?」っていう。

あそこ、俺、そんなに気にしたこともなかったけど、そうなんだってことが分かりましたね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,NHK紅白歌合戦,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事