TOPナイツのちゃきちゃき大放送 ≫ ナイツ塙、佐川急便の配達員が荷物を投げつけた問題で会社の教育体制に指摘「教育できないのかな、1人1人に」

ナイツ塙、佐川急便の配達員が荷物を投げつけた問題で会社の教育体制に指摘「教育できないのかな、1人1人に」

2017.01.02 (Mon)
2016年12月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土 9:00-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、佐川急便の配達員が荷物を投げつけた問題に対し、「教育できないのかな、1人1人に」と会社の教育体制について語っていた。

にしゃんた:1969年7月18日生まれのスリランカ人で、羽衣国際大学現代社会学部教授。落語家・タレントとしても活動している。本名はジャヤシンハ・アーラッチラーゲー・トシタ・デーワップリヤ・ニシャンタである。


ナイツ爆笑漫才スーパーベスト
ナイツ爆笑漫才スーパーベスト

土屋伸之:年末も、本当にギリギリまでいろいろなニュースが飛び込んできましたけども。にしゃんたさんが、気になったニュースはどれでしょう?

にしゃんた:佐川急便の配達員さん、ビックリしましたね。

出水麻衣:驚きましたね。

にしゃんた:大体、中国とかでね、「日本は素晴らしい」と中国の映像なんかを見せられてね。

土屋伸之:そうですね、よくそういうニュースはありますね。

にしゃんた:ありましたですね。中国とかっていうのは、日本だとマンションだと、自分の部屋まで運んでくれますけど。大体、中国だとマンションの入り口のところに置いて。

土屋伸之:あ、そうなんですか?

にしゃんた:呼び込むんですよ。

出水麻衣:「とりに来い」と?

にしゃんた:「とりに来い」と。

出水麻衣:へぇ。

土屋伸之:ああ、じゃあもう、上がってきてくれないんですね?

にしゃんた:くれないです。だからね、日本は凄く…

塙宣之:日本の宅急便とか、凄いってことですか?

にしゃんた:凄いですよ。だから、この方がね、皆が皆、こうとは思いませんよ。

土屋伸之:皆、一生懸命やってくださってる中、ですけども。

にしゃんた:僕のところに来る人は、物凄い真面目でね。歩きませんからね、ずっと走りますよ。

土屋伸之:凄い。

にしゃんた:でも、一つ思うんだけども。これがね、当たり前にどっかなってるじゃないですか、日本はね。

土屋伸之:はい、はい。

にしゃんた:日本では、走って真面目にするというね。お客さん側がね、ありがたみがね、「これ、当たり前や」と思い込んでて。そこら辺の感覚が麻痺してる、っていうのも、僕はこういった状態を作ってる、一因ではないかと。

土屋伸之:配達員さんに、ストレスを与えているんじゃないか、と。

にしゃんた:そうですね。世界では、もうなくて、こんなこと。日本にしかなくて。

土屋伸之:そうなんですね、なるほど。

にしゃんた:やっぱり、並々ならぬ努力の中で、こういうシステムができあがっていると思うんです、家までね、ちゃんと持って来てくれはるとかね。

出水麻衣:スリランカでは、どういう配達方法なんですか?

にしゃんた:配達はないんです。

出水麻衣:え?!

土屋伸之:配達はない?

にしゃんた:とりに行くんですよ。郵便局やったら、郵便局にとりに行く。新聞は、コンビニみたいなのに、買いに行く。

土屋伸之:結局、買い物に行くのと、変わんないですね。

にしゃんた:そうなんです、そうなんです。

土屋伸之:通販とかやったとしても。

出水麻衣:家まで来てくれる、っていうのは、ありがたいことだと(笑)

にしゃんた:そうなんです。ありがたいな、と。「ご苦労さんです」と、「お疲れさんです」とかね。ちょっとこう…

塙宣之:不在だったからね、「なんでいねぇんだよ!」みたいなね。

土屋伸之:ふふ(笑)

塙宣之:イライラしちゃってたのは、分かるっちゃ分かるけどね、やっぱりね。

土屋伸之:いつも、利用して下さっている方たちも、感謝の思いを言ってる方もたくさんいるんですけどね。

塙宣之:いっぱいいるからね、そんな教育できないのかな、1人、1人にね。

土屋伸之:今は特にね、どんどん、どんどん、年末に向けてちょっと、ね。

出水麻衣:インターネットショッピングも、増えましたからね。

土屋伸之:そうですね。

塙宣之:「どんだけ配んなきゃいけねぇんだよ!」みたいな。

出水麻衣:ふふ(笑)

土屋伸之:1日に、同じところに何回も行ったりするから、イライラしてるのかも知れないし。

塙宣之:「何だよ、このマンション。エレベーターねぇのかよ」って。

にしゃんた:彼がキレてね、叩きつけてる映像ありますけど、あれはホンマに、お客さんに対するイラつきなのか、個人的にね…

塙宣之:会社に対しての…

にしゃんた:いやいや、個人的に彼女に振られたとかね。

出水麻衣:はっはっはっ(笑)

塙宣之:そんなことなのかな?(笑)

にしゃんた:いや、勝手に、決め付けているだけですよ(笑)

土屋伸之:分かんないですけどね。「忙しいから」というのかも分かんないですから。

塙宣之:ちょうど、クリスマスだったから、彼女とかにも…

にしゃんた:振られたとかね。

塙宣之:振られちゃって、とか。

にしゃんた:そうですよ。だから、本人に聞かないと、そこら辺は。

塙宣之:これを見てね。

土屋伸之:もちろん、こういうことをやる方はダメですけども。

塙宣之:プレゼント系の荷物だったから、腹立っちゃったのかもしれないし。

出水麻衣:はっはっはっ(笑)

塙宣之:幸せな。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナイツ,塙宣之,土屋伸之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送

本日の注目記事