TOPタモリのオールナイトニッポン ≫ タモリ、地方の電鉄会社から「社長になって欲しい」と打診があったことを明かす「ちょっと心動いたんですけどね」

タモリ、地方の電鉄会社から「社長になって欲しい」と打診があったことを明かす「ちょっと心動いたんですけどね」

2016.12.31 (Sat)
2016年12月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『タモリのオールナイトニッポンGOLD』にて、タモリが、地方の電鉄会社から「社長になって欲しい」と打診があったことを明かしていた。

タモリ
タモリ

タモリ:北海道行くとね、北海道の鉄道に乗ると分かるんですけども。駅前って、何もないんですよ。

能町みね子:何もないですね。

タモリ:何もないんですよね。自動販売機、あればいい方なんですよ。

能町みね子:そう(笑)

タモリ:それでね、よく赤字でやってられますよ。

能町みね子:いや、本当に。

タモリ:しかも、あんなに寒いわけですから。線路も痛みますよ。

能町みね子:そうですね。最近、廃線になりましたね、一ヶ所。

タモリ:ん?

能町みね子:増毛と書いて、「ましけ」って読むところが。

タモリ:あんまり言いたくないんですけどね(笑)

能町みね子:ふふ(笑)いや、タモリさんはそんな(笑)気にするところじゃないですから。

タモリ:四国に、半家(はげ)ってところあるじゃない?

能町みね子:ありますね(笑)

タモリ:半家から、増毛のキップがかなり売れたらしいですね(笑)

能町みね子:ああ、それも買えないんですね、今や(笑)

タモリ:もう買えないんですよ(笑)

能町みね子:もったいないな。留萌を「増毛」にしちゃえばいいんですけどね(笑)

タモリ:変えちゃえばいいんですよね(笑)…だから、大変なんですよ、JR北海道っていうのは。

能町みね子:ええ。

タモリ:JR北海道は、独立させちゃ可哀想ですよ。

能町みね子:ふふ(笑)どうにかこう、タモリさんのポケットマネーで、JR北海道をどうにかして欲しいですね。

タモリ:これはね…どことかって言いませんけど、地方のある小さな電鉄会社から、丁重な手紙が来まして。

能町みね子:はい。

タモリ:「なんだろう?」って思ったら、「社長になってくれ」って(笑)

能町みね子:ええ?!それは…

タモリ:「大変に厳しいので」って。

能町みね子:そうでしょうね。

タモリ:でも、奇跡的にそこはほんの少し黒字は出てるんですよ。

能町みね子:ああ、今も存続はしてる?

タモリ:してるんですけどね。

能町みね子:ああ、じゃあ。

タモリ:ちょっと心動いたんですけどね。電鉄会社持ってる芸能人って、今までいないでしょ?

能町みね子:どんだけ不動産やってる芸能人でも、鉄道を持ってる人はいませんからね(笑)

タモリ:鉄道持ってる芸能人っていないんですよ。チラッと心が動いたんですけど、「これは大変なことになる」と思って(笑)

能町みね子:大変ですね(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : タモリ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  タモリのオールナイトニッポン

本日の注目記事