TOPアッパレやってまーす! ≫ 西川貴教、ノンスタ井上が筧美和子らに馴れ馴れしく話をしているため現場入りを遅くしたと告白「ハーレムみたい」

西川貴教、ノンスタ井上が筧美和子らに馴れ馴れしく話をしているため現場入りを遅くしたと告白「ハーレムみたい」

2016.12.30 (Fri)
2016年12月28日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、T.M.Revolution西川貴教が、タレント・筧美和子らにNON STYLE・井上裕介が馴れ馴れしく話をしていたため、現場入りを遅くしたのだと告白していた。

スーパー・ポジティヴ・シンキング 日本一嫌われている芸能人が毎日笑顔でいる理由
スーパー・ポジティヴ・シンキング ~日本一嫌われている芸能人が毎日笑顔でいる理由~ (ヨシモトブックス)

向井慧:筧さんとは、番組やってたんですよ。

ケンドーコバヤシ:なのに、この(パンサー菅の)初めまして感(笑)

筧美和子:全然、そんな感じしない(笑)

ケンドーコバヤシ:なぁ。むちゃくちゃ初めまして感。むしろ、柏木さんの方が、「あ、菅さん」みたいな。

西川貴教:これ、ホンマに(NON STYLE)井上やったら、もうそんな風に仕事してたら、「美和ちゃん」呼ばわりやで。

向井慧:たしかに、そうですよね。

ケンドーコバヤシ:井上なんか、できるだけ早く来て、筧さんとプライベートな話してたから。

西川貴教:本当にスケベやったもんな、発想が。

ケンドーコバヤシ:できるだけ早めにきて、「最近、どうなの?」みたいな。

西川貴教:俺ら2人、スタジオに入ってくるの遅めにしてるやんか。

ケンドーコバヤシ:はい、はい。

西川貴教:あれ、だって井上がいるから。井上がここでハーレムみたいなの築いてるから、「入ったらアカンねや」って思って。

向井慧:そういう気遣いなんですか?

西川貴教:うん。

ケンドーコバヤシ:気遣いっていうか、辟易としてたっていうか。あんなにいなくなってくれて良かったヤツはいないよ(笑)はっはっはっ(笑)

向井慧:めちゃくちゃなこと言ってる(笑)ダメ、ダメ、ダメ(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 西川貴教,井上裕介,NON,STYLE,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

本日の注目記事