TOPヤングタウン土曜日 ≫ 矢口真里、不倫で休業時に報道された「貯金5億円」は誤報であると否定「アルバイトまで考えました」

矢口真里、不倫で休業時に報道された「貯金5億円」は誤報であると否定「アルバイトまで考えました」

2016.12.25 (Sun)
2016年12月24日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、元・モーニング娘。のメンバー・矢口真里が、梅田賢三との自宅不倫問題で休業していた際、「貯金が5億円あるため、芸能界復帰はない可能性がある」と報道されていたことについて、誤報であると否定していた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


リスナーメール:5億円 そんな貯金はありません アルバイトまで考えました

明石家さんま:5億円もあるって言われたん?

矢口真里:はい、休業時期に、言われまして。「5億円あるから、もう矢口は出てこないんじゃないか」っていうふうな報道が。

明石家さんま:あ、貯金がそこまであるから?

矢口真里:そうです。言われたんですけど、「いやいや、1億円も持ってません」って感じですね。

明石家さんま:ああ、その時の貯金が?

矢口真里:もう、本当になくって。ウチ、家のローンとかも払ってるんですけど。

明石家さんま:ああ、そうか。買ってしまってるのか。

矢口真里:はい。で、歩合制なんで、給料も発生しないんで、働かなかったらゼロなんですよ。

明石家さんま:ああ、吉本と一緒でな。

矢口真里:はい。だからやっぱり、言われたときに、凄いショックで。たしかに5億あったら「まぁ、出なくてもいいかな」ってちょっと思うんですけど。

明石家さんま:まぁな。

矢口真里:私、学歴もないんで。芸能界ってところで何年もやらせてもらったこの歴史しか私には財産がないんですよ。

明石家さんま:はい、はい。凄い歴史やけどな。

矢口真里:もう一度、そこに戻らせてもらおうってことで、戻らせてもらったって感じですね。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:ああ、なるほど。

矢口真里:アルバイトもいっぱい考えたんですけど。

明石家さんま:ああ、そう。

矢口真里:無理でした。やっぱり履歴書に書くことが何もなかったんですよね。

明石家さんま:ああ、特別な資格を持ってるわけでもないから。

矢口真里:ないです。

明石家さんま:それはそうやな。それで帰ってきたってことやな。ここしか帰るところがないから、帰れたんだ?

矢口真里:はい、頑張って一度、帰らせていただいて、そっからダメだったら、もう一回、違う道を考えなきゃいけないかなって思ったんですけど。

明石家さんま:ああ、そうかそうか。皆そうやろなぁ。俺でも、他の商売ってできんもんもんなぁ。

村上ショージ:できるよ。あなた、できるよ。なんでもできると思うよ。

矢口真里:なんでもできそうですよね。色んな企業が動くと思います。

明石家さんま:何ができんのよ(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 矢口真里,明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事