TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光が語る「金八先生を観てこなかった理由」

伊集院光が語る「金八先生を観てこなかった理由」

2011.03.30 (Wed)
2011年03月28日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、32年の幕を下ろした『3年B組金八先生』について語っていた。伊集院はSPを観ながら、金八先生を今まで観てこなかったことを再認識したという。

「当時のシリーズのシーンとかを観てると、カミさんは『この人、この人。売れなそうだったけど、実際に売れてないわね』みたいな感じ出してるわけ。俺は、ほとんど心当たりが無いんだよね。金八ブームの真っ直中に、中1か中2で、3年B組金八先生が始まってるから、モロの世代なのに、何でだろう?」

「武田鉄矢って人が嫌いなのと、学校が嫌いだから。この2つが合わさったせいなのかなって思ったの。でも、武田鉄矢さんが嫌いになったのは、実際に会ってからだから、そんなには…(笑)『日曜日の秘密基地』にゲストに来たあたりから、猛烈に嫌いになってるから、そんな中学に遡ってってことはねぇなって」

「学校時代が嫌いで、中学校くらいからね。高校を出てないくらいですからね。途中で辞めてるから嫌いなんだけど、でも、同じ頃にやってた学園モノは観てたんですよね。その学園モノの中で、歴史に埋もれてきた、西田敏行がやってた、『サンキュー先生』とかは観てたんですよ。趣味が競歩っていう、まぁウケない…産休をとった先生の代わりの先生をやるっていうね。その上に、趣味が競歩っていう、ウケないために作ったドラマなんでしょうね(笑)それはスッゴイ好きだったんですよ」

「…あと、『太陽にほえろ! 』が、明らかに金八先生に押されてじり貧になっていったんですよ。それを見届ける義務が、俺にはあるんじゃないかってね。やたらに殉職が多くなってくるわけよ。『ヤバイ』って感じで。仮面ライダーの末期に、ライダー勢揃いがスゲェある感じよ。そろそろ終わっていくシリーズの感じも、看取っていかなければいけないって思ってたんだろうね」

「金八は、ファースト、セカンドってシリーズをやって、その後に『2年B組仙八先生』『3年B組貫八先生』とかって続いていくんだっけ?たしかそうだよね。第二期の『俺たちは腐ったミカンだからほら…端っこの方は、切り落とせば食べられるんじゃないの?うわ…でも、ニオイが特有のヤツになってんだよ。なってんだよ!金八っあん!』って(笑)『初めてパパイア食ったとき、ミカンの腐った端っこのニオイ感じなかった?』みたいな(笑)」

さらに、以下のように語っていた。

「そういうのがセカンドシーズンで、その後、2年B組仙八先生3年B組貫八先生ってのがあって、でも、金八先生に乗り遅れてるからね。性格的に、その頃と変わってないから、最初、モンスターハンターに乗り遅れたから、未だにやれてないのと同じで、『今更、仙八先生を見始めても…』って思ってね」

「それと、貫八先生っていうのもあんまり教師モノシリーズのなかであんまりスポットライト浴びてないドラマで、川谷拓三さんがやってるやつで、それが始まったのを機に、そこから観ようと思って。第一話から観たのよ。それは覚えてて、なんか三頭火が好きで、それがやたら出てくるってのは覚えてるんだけどね。川谷拓三さん、元々大部屋俳優の川谷拓三さんがメインで、好きなのが三頭火って…それはブームも終わるよね。まぁ、クラスで貫八先生を観ている人はいませんでしたね」

「金八先生で、SPだけ観て分かるワケないんだけどね。金八先生が、淫行みたいなのする回なかった?小川範子ちゃんがブラジャー出している回無かった?これが妄想だとすると、相当なもんだぞ?金八先生が、小川範子ちゃんを教壇に押し倒して、ブラジャーを…無かった?全部を見たわけじゃなくて、番宣を観ただけだけどね。でも、その番宣で手慰みを三回くらいしてるから」

「そう考えると、俺の頭の中だけに存在するのかな…小川範子ちゃんが、今回のSPに呼ばれてもおかしくないだろうと思ってたんだけどね、全然出てこないの。一緒に観ているのがカミさんだから、『こんなシーン無かった?』って訊くには、あまりにも冒険が過ぎるシーンだから(笑)SPで無かった?」

「その頃に小川範子ちゃんにニッポン放送で会ってたんだけど、会った帰りも手慰みをしてたと思うんだけどね。色んな記憶がごっちゃになってて、三田寛子さんも出てたような気がして。三田寛子さんが出てないのか。仙八先生、貫八先生に出てたかもしれないけど」

「どこか、金八的なモノに対するアンチみたいなのが生まれちゃってるから。加藤優って名前を知ってるのも、『俺たちは腐ったミカンなんかじゃない』みたいなセリフを分かってるのも、松村くんを通してしかしらないと思うんだよね。テレビの再放送でやってるのも、『これ、松村くんがやってるやつだ』って思ってて知ってるくらいなんだよね」

「今後、金八先生のストーリーを知らない俺の同年代の選手権とかあったら、俺は勝てると思うんだよ。俺の年代は、まさに金八ベストの人たちだから。知っちゃってるんだよね。金八先生のウソのストーリーって、なかなか作れないけど、俺、そういう意味では抜けてるところがスゴイあるからね。フワッとしているところしか知らなくて、あんまり咀嚼力のなさそうな教頭先生いたよね?(笑)スジのあるお肉は、よく筋切りをしてあげなければって思うような(笑)」と語っていた。

【関連記事】
伊集院光「HEAVY RAIN(ヘビー・レイン)にハマる」

伊集院光が語る「ニンテンドー3DSの感想」

伊集院光「映画 インシテミルの感想」


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,金八先生,武田鉄矢,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事