TOPたまむすび ≫ 博多大吉、『逃げ恥』で藤井隆の妻役に乙葉が出演できなかった場合に「女芸人・とくこ」が出演する予定だったと明かす

博多大吉、『逃げ恥』で藤井隆の妻役に乙葉が出演できなかった場合に「女芸人・とくこ」が出演する予定だったと明かす

2016.12.22 (Thu)
2016年12月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、TBS系のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で、藤井隆演じる日野秀司の妻役で、実際に夫婦である乙葉が出演したのだが、乙葉がスケジュールの都合で出演できなかった場合、女芸人の「とくこ」が出演する予定であったと明かしていた。



博多大吉:『逃げ恥』最終回、観てないでしょ?

赤江珠緒:最終回は、まだ観てないんです。

博多大吉:だからもう…

赤江珠緒:なに?なに?

博多大吉:いやだから、もうネットニュースとか、あんま見ない?

赤江珠緒:見るときは、見ます。

博多大吉:見る時は見る?『逃げ恥』最終回観るまでは、見ない?

赤江珠緒:見ないと思います。

博多大吉:なるほど、じゃあもうこの話は止めます(笑)

赤江珠緒:いや、いいです、いいです。

博多大吉:いや、もういいです。

赤江珠緒:なんで?(笑)

博多大吉:昨日、本当にね、視聴者の方、『逃げ恥』ファンが騒然となったサプライズがあったんですよ。

赤江珠緒:おお。

博多大吉:それにまつわる話を、しようかなぁと思って。

赤江珠緒:ぜひ、言ってくださいよ。

博多大吉:いやいや、だって最終回、観てないでしょ?

赤江珠緒:最終回は観てないけど、大体、分かってますから。

博多大吉:何が?

赤江珠緒:「大体、この展開はこうなるだろう」っていうのはね。大丈夫でしょう。

博多大吉:いや、もう大丈夫です。僕はもう、赤江さんのために言わないです。来週以降に言います、それは。

赤江珠緒:え…ああっ、分かりました、分かりました。

博多大吉:あ、知ってた?凄いニュースになってて。

赤江珠緒:ネットニュースで、それこそ項目で見ました。

博多大吉:あ、見ました?

赤江珠緒:うん、うん。

博多大吉:藤井君が出てて、奥さん役で、乙葉さんが出るっていうのも私、知ってたんですよ。

赤江珠緒:そっかぁ。

博多大吉:前の日に、それこそ「明日のオンエアなんですけど」みたいな感じで、藤井君に聞いてたんで。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:もう、言いたくて、言いたくて。

赤江珠緒:そうですかぁ。

博多大吉:もう、誰かに伝えたくて。

赤江珠緒:そうですかぁ。『逃げ恥』の中で、同僚役だった藤井隆さんが、ご家庭があるという役でしたけど。

博多大吉:はい、はい。

赤江珠緒:奥さんが、リアル奥さんだった、と。へぇ、そういう仕掛けもあったんですか。

博多大吉:はい。僕も、『逃げ恥』も飛び飛びでしか観てなかったんで、「そこまで思い入れがあったのか?」と言われたら、ちょっと裁判にかけられたら、有罪確定ですけど(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:まあでも、これは『逃げ恥』好きには、たまらない情報だろうなと思って。もう、言いたくてしょうがなかったんです。

赤江珠緒:そうか、そうか。藤井隆さんはね、『真田丸』の中でも、佐助だったんですよ。最後の最後まで、幸村と一緒にいたという設定になってましたから。めちゃくちゃ活躍されてましたね。

博多大吉:そうですよ。お正月はね、彼、ミュージカルをやるんですって、今度。

赤江珠緒:へぇ。

博多大吉:誰だと思います?共演相手、主演の方。

赤江珠緒:誰と?

博多大吉:川平慈英さんですって。

赤江珠緒:ほっほっほっ(笑)

博多大吉:「いや、もうかすらないで」って(笑)

赤江珠緒:ほう、凄いですね。

博多大吉:だからもう、ずっと絶賛稽古中らしいですよ、年末年始を返上して。

赤江珠緒:いや、めちゃくちゃお忙しい。『真田丸』で、本当にもう最後の最後に、「お前、いくつだ?」って幸村に言われて、「55歳です」って言ってたんですよ。「えっ?佐助、そうだったの?」って思って、死んでいきましたもん。

博多大吉:佐助はもう、死んじゃったの?

赤江珠緒:佐助も多分…

博多大吉:まあでも、身代わりの術かなんかで、多分、本人は生きていると僕は思ってますよ。

赤江珠緒:ええ?介錯してましたけどね、幸村を。

博多大吉:いや、だから、あれも結局『男塾』と一緒。『魁!!男塾』っていう漫画があるんですけど。

赤江珠緒:知ってる(笑)

博多大吉:全員、生きているんですよ。もう、どんなマグマの中に落とされようが、どんな目に遭おうが。

赤江珠緒:ああ、そう。

博多大吉:優秀な医療班が、下にスタンバイしているんで(笑)みんな助かるっていうね、そういう漫画があるんで、それだと思っていますけどね。

赤江珠緒:ああ、そうかそうか。

博多大吉:だから『逃げ恥』でね、僕がベラベラ言うのもあれですけども。

赤江珠緒:うん、うん。

博多大吉:まあ、昨日の今日なんで。いい情報になるか分からないですけど、乙葉さんが出たじゃないですか。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:でも、本当はもう一案あったんですよ。

赤江珠緒:え?

博多大吉:乙葉さんか誰かが、藤井君の奥さんで出てくるはずだったんですよ。

赤江珠緒:ほう、ほう。

博多大吉:で、乙葉さんのスケジュールが合ったから、乙葉さんになったんですって。藤井君から僕、聞いたんですけど。

赤江珠緒:うん、うん。

博多大吉:誰だと思います?乙葉ちゃんじゃなかったら(笑)

赤江珠緒:藤井隆さんの相手?藤井隆さんの相手で、なにかしらの仕掛けがあった方がいい…

博多大吉:まあでも、これはクイズにしても当たる方は、ほぼいないと思いますね。

赤江珠緒:ええ?

博多大吉:正解は、吉本の女芸人・とくこだったんです。

赤江珠緒:ああ!

博多大吉:西田ひかるちゃんとかのモノマネをする。凄い小柄な女芸人がいるんですけど。

赤江珠緒:それは、新喜劇の中で?

博多大吉:新喜劇の芸人さんじゃないんですけどね。ピン芸人がいるんですけど。「とくこか、乙葉さんだったんです」って藤井君が言うから(笑)

赤江珠緒:へぇ。

博多大吉:「絶対に乙葉さんだろ!とくこなわけないだろ」って(笑)

赤江珠緒:ああ、そうだったんですね。

博多大吉:だからまあ、色んな偶然が重なって乙葉さんになったらしいですけどね、そういうスケジュール的なものとかが。

関連記事:『逃げるは恥だが役に立つ』全話あらすじ


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 博多大吉,赤江珠緒,逃げるは恥だが役に立つ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事