TOPオードリーのANN ≫ 梅沢富美男、『ミヤネ屋』出演を何度も断っていたと告白「俺、中学しか出てないから」

梅沢富美男、『ミヤネ屋』出演を何度も断っていたと告白「俺、中学しか出てないから」

2016.12.21 (Wed)
2016年12月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、舞台俳優・タレントの梅沢富美男が、日本テレビ系の情報番組『ミヤネ屋』の出演オファーを何度も断っていたと告白していた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ講談社

講談社 2010-09-24

Amazonで詳しく見る


梅沢富美男:はじめ、『ミヤネ屋』のお話があった時に、断ったんだよ。俺、中学しか出てないから。

若林正恭:ああ。

梅沢富美男:隣は東大出てるとか、頭いいジジイいるしさ。そいつらと話するのも合わないしね。

若林正恭:はい、はい。

梅沢富美男:断ったの、何回も。

若林正恭:ええ。

梅沢富美男:ウチに帰ったら、ウチのばあさんたちが…3人いるんだけど、ウチに。それがテレビ観てて、子供を殺したとかさ、親を殺したとか事件があるじゃん。

若林正恭:はい。

梅沢富美男:そうすると、テレビ観ながらさ、「このバカ野郎!」とか「お前が死ね!」とか、「お前なんか、一生出てくんな!」って、テレビに向かって怒ってんのよ。

若林正恭:ええ。

梅沢富美男:それ見てて、「あ、コイツらの代弁できそうだな」って思って。だから、「俺の言ったことが悪いんだったら、いつでもクビにしてくださいね」って。

若林正恭:ああ。

梅沢富美男:「その代わり、『こんなこと言わないでください』って言うんだったら、俺はお断りします」って。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:まぁ、でも本来、そうですもんね。そうあるべきですもんね。

梅沢富美男:だから、こういう事件がある時には、吠えたりなんかしたのよ。そっからじゃない?「うるさいオヤジ」って言われんの。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

梅沢富美男:「老害」って。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,梅沢富美男,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事