TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、M-1決勝でのコメントが関西芸人の反感を買っていたと明かす「絶対にイヤなヤツだ」

オードリー若林、M-1決勝でのコメントが関西芸人の反感を買っていたと明かす「絶対にイヤなヤツだ」

2016.12.11 (Sun)
2016年12月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、M-1グランプリ2008決勝でのコメントが関西芸人の反感を買っていたと明かしていた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ講談社

講談社 2010-09-24

Amazonで詳しく見る


若林正恭:後々になって聞くことってあって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ある関西の芸人さんに、聞いたのね。俺、M-1俺ら2008から6年くらい経った時に。

春日俊彰:うん。

若林正恭:俺らさ、決勝で敗者復活してさ、点数が1位になったじゃない?

春日俊彰:うん。

若林正恭:その後、今田さんとインタビューあるじゃない?

春日俊彰:うん。

若林正恭:あの時に、「若林君、1位だよ」みたいに今田さんが振ってくれた時に、「僕が1位なのは納得ですけど、春日が1位なのは納得いかないです」って、俺、言ったのよ。コメントで。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それをまだ、俺らと一緒に仕事になったことのない関西の芸人さんたちがそれを観てた時に、「敗者復活してきて、決勝で最高得点とったら、『2人でやりました』でいいのに、あそこで相方を潰して、『自分が1位なら分かりますけど』って言うヤツは、絶対にイヤなヤツだ」って話になってたっていうのを(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:「そんなことを6年くらい前に話してたんやで」みたいな話をしてたんだって。

春日俊彰:うん、知らないからね(笑)

若林正恭:でも、会ってみたら、凄く喋れるから「全然エエヤツやん」みたいにすぐなったけどって話をおっしゃってたから(笑)

春日俊彰:うん。

若林正恭:舞い上がってるから。こっちは敗者復活してるからさ、舞い上がっちゃってたんだろうね。

春日俊彰:舞い上がってるし、何か言わなきゃいけないっていうね。

若林正恭:ちょっとボケなきゃいけないっていうのでね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:今だから言うけどね、ちょっと噛み付くキャラで行ってみたかったんだよね、1年目の時ね。

春日俊彰:なるほど、なるほど。まだ若いしね。

若林正恭:そう、そう。「言うこと言うな」みたいなキャラでいきたかったのが、まだそこがチューニングが合ってなかったんだろうね。現場と俺がやりたい理想のチューニングが。

春日俊彰:そうだね。

若林正恭:これが乖離してるヤツって、鼻につくからね、結局(笑)

春日俊彰:「アイツ、なんだ」ってなるからね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,若林正恭,春日俊彰,M-1グランプリ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事