TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、蓮舫議員が安倍総理に対する皮肉で「神ってる」を使うことは広島カープ監督・選手たちに失礼であると指摘

伊集院光、蓮舫議員が安倍総理に対する皮肉で「神ってる」を使うことは広島カープ監督・選手たちに失礼であると指摘

2016.12.11 (Sun)
2016年12月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、7日に行われた安倍晋三首相と民進党・蓮舫代表による初の党首討論で、蓮舫議員が「答えない力、逃げる力、神ってる」などと皮肉ったことに対し、「凄く頑張っている人たちが、凄い奇跡を起こし続けることを『神ってる』ってやったのに、なんかそうなるのも、どうかと思う」などと語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1


伊集院光:(民進党・蓮舫議員の発言への疑問を口にすると)「伊集院は自民党寄りなの?」みたいな話になるんだけど、そうじゃなくて、もっときちんと内容を伝えないといけないなっていうのを、ちょっと思うんですよね。

柴田理恵:そうですね。審議、党首討論なんだからね。

伊集院光:そうなんですよ。

有馬隼人:誤解を与えるような言葉を使うのは、避けたほうが良いですよね。

伊集院光:その方が良いし。多分、俺らもまんまとな感じ。短い時間で伝えなきゃってなる時に、「そこにまんまと」は嫌だなと思って。なるべくそうじゃないところを切り取りたいと思うんだけど。

柴田理恵:私、「神ってる」ってね、カープの人達に失礼なような気がして。

伊集院光:俺もそう思った。

柴田理恵:あんなに頑張った人達が、あの監督が「まさに神ってる」ってあの言葉、凄く良かったのに、ここで使っちゃうのはいけないよ。

有馬隼人:そうですよね。ポジティブな言葉ですからね。

伊集院光:俺、それも派生して思うのは、今、凄く話題になってるね、「保育園落ちた、日本死ね」ということを、流行語大賞にして良いのかどうかって、物凄い議論になるでしょ?

柴田理恵:うん。

伊集院光:それが議論になってる最中に、逆に、そういう色のついていないほうの言葉を、政治に、しかも罵り合いの中に使うのも、せっかく使い方としては凄く頑張っている人たちが、凄い奇跡を起こし続けることを「神ってる」ってやったのに、なんかそうなるのも、どうかと思うんですよね。

柴田理恵:思う。嫌な気持ちになります。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,蓮舫,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

本日の注目記事