TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、松尾伴内が入院していたことを隠していた理由にショック「師匠は病院でろくなこと言わない…」

明石家さんま、松尾伴内が入院していたことを隠していた理由にショック「師匠は病院でろくなこと言わない…」

2016.12.04 (Sun)
2016年12月3日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、松尾伴内が入院していたことを隠されていた理由について語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


明石家さんま:ショージがまた、オーバーに俺のことを言うわけよ。病院に見舞いに行ったらやな、「お前、リンゴ剥けへんのか」とか「辛気臭いな」とか「落ち着けへんわ、こんなところ」とか言うたとか、オーバーに。

村上ショージ:オーバーっていうか、そのままですよ。

飯窪春菜:「辛気臭い」とか言ったんですか?

工藤遥:なんてことを(笑)

村上ショージ:「なんやねん。顔色悪いわ。覇気ないわ」みたいなことを。

飯窪春菜:ふふ(笑)

村上ショージ:「だからさぁ、覇気ないからここにいてるわけ」って(笑)

明石家さんま:ふふ(笑)そしたら、松尾伴内が入院してたんですよ、実は。胆石なんですけども。

飯窪春菜:はい、はい。

明石家さんま:それで、「松っちゃん、お前な、冷たいな」言うて。「お前、入院したら言えよ」って。

飯窪春菜:あ、言ってなかったんですね。

明石家さんま:俺にも黙ってんねん。

村上ショージ:知らんかった。

明石家さんま:「いや、すみません、師匠。ショージさんからも聞いておりますので…師匠が病院に行くと、ろくなこと言わないって」って(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

村上ショージ:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:「いや、あれはショージやからや。ろくなこと言わないって、俺も大人やから。それは、言うてエエことと悪いこと、分かってる」っていう話を、昨日も延々としてたんですけど。

飯窪春菜:はい(笑)

明石家さんま:「ろくなこと言わない」っていう。(フットボールアワー)後藤が「弁当半分くらいこぼしてる」って話とか、真に受ける人が、どんどん増えてきて。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:入院しても教えない。さんまは病院に来たら、ろくなこと言わないって。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:パジャマをね、コイツが水色とグレーの混ざったようなパジャマ着て。「お前、しみったれたの着んな」って言うて。

飯窪春菜:はい(笑)

明石家さんま:病院に売ってるやつなんですってショージ言うんですけど。

工藤遥:はい。

明石家さんま:松っちゃんも、師匠に連絡しようと思ったけど、その同じパジャマ着てたんですって(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)それは言えないわ(笑)

工藤遥:絶対に言えない(笑)

明石家さんま:「呼べません。パジャマ買いに行ったりする余裕もなく」って。売店に売ってるんやろ?

村上ショージ:はい。売ってるし、貸してくれるんです。

明石家さんま:ああ、貸してくれはんのか。

村上ショージ:貸し出しなんです。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,松尾伴内,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事