TOPたまむすび ≫ 赤江珠緒、『逃げるは恥だが役に立つ』の新垣結衣演じる森山みくりは「男子の理想を叶えすぎ」だと指摘

赤江珠緒、『逃げるは恥だが役に立つ』の新垣結衣演じる森山みくりは「男子の理想を叶えすぎ」だと指摘

2016.12.04 (Sun)
2016年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、『逃げるは恥だが役に立つ』の女優・新垣結衣演じる森山みくりについて、「男子の理想を叶えすぎ」だと指摘していた。

逃げるは恥だが役に立つ【TBSオンデマンド】


博多華丸:もう『逃げ恥』がね、キュンキュンで。

赤江珠緒:やっぱ、ご覧になっているんですか?

博多華丸:もちろんですよ。

赤江珠緒:おお。

博多華丸:観てます?

赤江珠緒:はい、観てます。

博多華丸:どうですか?女性から観て。

赤江珠緒:アレはね、女性から観ると、ガッキー(新垣結衣)ちゃんが、男子の理想を叶えすぎてて。

博多華丸:はい、はい。そうですね。

赤江珠緒:「これは男子の夢だよね?」っていう。

博多華丸:まぁまぁ、本当、国民全員、もう火曜10時はキュンキュン…あれ?

博多大吉:私、観てない。

博多華丸:火曜10時は?

博多大吉:『幸せボンビーガール』(笑)

博多華丸:なるほど。それはまぁまぁ、否定もできないですね。

赤江珠緒:そうです、そうです(笑)

博多大吉:ちょっと、「レギュラーになるか」みたいな話もあるんでね。ちょっと、私は言えないんですけども。

赤江珠緒:先生のようにね、観てないという方のために、ちょっとあらすじを説明させていただきますが。

博多大吉:お願いします。

赤江珠緒:『逃げるは恥だが役に立つ』というドラマは、海野つなみさんの漫画が原作で。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:職なし・彼氏なしの主人公・森山みくりちゃんがですね、新垣結衣ちゃんなんです。

博多大吉:はい。

赤江珠緒:恋愛経験のない独身サラリーマン津崎平匡、これを星野源さんが担当されてまして。仕事として、契約結婚をする、と。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:雇用関係で、恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうちに、妄想女子とウブな男が徐々にお互いを意識しだす、というムズムズキュンキュンなラブコメディーとなっております。

博多大吉:エンディングのダンスが、凄い…

博多華丸:流行ってますね、凄いダンスが。でも、道中も…

博多大吉:だって、視聴率も凄いグングン上がっているんでしょ?16%を超えたって。

博多華丸:北海道は、22%だって。

赤江珠緒:あ、そんなにですか?

博多華丸:九州も良いんですよ、やっぱり。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 赤江珠緒,博多華丸,逃げるは恥だが役に立つ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事