TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、ブラジルのサッカー選手77名を乗せた飛行機墜落事故に言及「一説によると、相撲界では横綱は2便に分ける」

伊集院光、ブラジルのサッカー選手77名を乗せた飛行機墜落事故に言及「一説によると、相撲界では横綱は2便に分ける」

2016.12.01 (Thu)
2016年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ブラジルのサッカー選手ら77名を乗せ、ボリビアからコロンビア中部の都市メデジンの国際空港に向かっていた旅客機が、山中に墜落した事故を受けて、「一説によると、相撲界では横綱は2便に分ける」「文化自体が途絶えてしまうこともあり得る」などと語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1



伊集院光:ショッキングだったのが、飛行機事故なんですけどね。ブラジルのプロサッカー選手、チームごと乗っているようなチャーター機が墜落しちゃって、生存者が今のところで、まだ6人から確認されていない、と。

内山研二:そうですね。

伊集院光:聞けば、Jリーグで監督をやった方もいれば、Jリーグに助っ人として来ていた選手も乗ってる。

内山研二:はい。

伊集院光:生存確認された名簿にも入っていない。ビックリしますね。

内山研二:ブラジルの大統領が、「3日間の喪に服しましょう」というくらい、相当ブラジルにとっては衝撃な事故だったということなんでしょうね。

伊集院光:全てが全てではないんですけどね。一説によるとね、日本でもスポーツチームが大量に移動する、たとえばお相撲さんが大勢で巡業に行く時とかに、「横綱を2便に分ける」とかっていうんですよ、

内山研二:そうなんですか。

伊集院光:全部が全部ではないでしょうけども。何かあった時に、その文化自体が途絶えてしまうこともあり得る、みたいなことで。

内山研二:ですね。

伊集院光:でも、実際にこういうことが起こるのはショック。歴史上はね、色んなことが起こっているんですけど、ちょっとビックリしましたね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

本日の注目記事