TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、『お菓子総選挙』の結果にヤラセと騒ぐ視聴者に反論「上位6位に5つカルビー商品が入ってる時点で…」

伊集院光、『お菓子総選挙』の結果にヤラセと騒ぐ視聴者に反論「上位6位に5つカルビー商品が入ってる時点で…」

2016.11.29 (Tue)
2016年11月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、テレビ朝日系の番組『日本国民がガチで投票!お菓子総選挙2016』の結果について、ヤラセ・ステマなどと騒ぐ視聴者に反論していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1


伊集院光:テレビを観たりとか、自分がテレビに携わる前に観てて、「これはけしからんからどっかに言おう」って思ったことがあんまないんだよね。

この間オンエアになった『お菓子総選挙』も、ネットとかで意見を見てると、「面白かった」って人もいれば、「あのメーカーが入ってないのはダメだ」とか。全メーカーなんかできないから。強制で国がやってくれるならなんとかなるかもしれないけど、全メーカーは出ないじゃん。

さらには、ああいうベスト10ものやると、「ステマだ」「ヤラセだ」って必ず言うじゃん。俺、逆だと思ってさ。『お菓子総選挙』ってね、俺、参加してて。で、1万人アンケートとって、人気のお菓子を決めるってやつなんだけど。

企業、10個くらいの色んな企業がきて、色んなお菓子がエントリーする中で、全部で60とか100とかお菓子エントリーする中で、ベスト30決めるのね。

そのベスト6の中に、カルビーが5個入ってる時点で、絶対にヤラセじゃないじゃん。普通に考えたら、そんだけのメーカーいっぱい集めて、ベスト6の中にカルビー5個入りましたって、ヘタすりゃ、一昔前なら「ヤラセをしろ」って話じゃん、むしろ(笑)

「カルビー一社提供の番組じゃねぇし」って。カルビー一社提供なら、そんなお菓子のメーカーが揃うわけないしさ。出るわけがないしさ。

むしろあれこそが、ヤラセじゃない証拠じゃん。だって、俺、いて気まずかったもん(笑)発表の場に俺、いて、次から次へとカルビーで。カルビーのエントリーした商品、全部いくんだよ。全部いくにも関わらず、「おい、おい。コアラのマーチ入らないってないよね?」みたいな空気出てんだよ、もう(笑)

ロッテのところからは、どんどん順位が進むたびに、「コアラのマーチ?1位なの?どうなの?」みたいな空気になってて。一個しかエントリーしてないにも関わらず、その一個が入ってない会社とかもあるから。その空気たるや…

最初、集まったところではカールおじさんのきぐるみとかいて、スゲェ楽しそうにしてて。俺たちはそのやってる会場から少し離れたところで同時中継みたいなのやってるわけ。その『お菓子総選挙』のホテルの結婚式会場の一番でっかいところ、みたいなところには、色んな会社の広告担当、営業担当みたいな人がいっぱい来て。コスプレしたりとか。さらにはキャラクターがきたりしてるわけ。

最初は華やかに「イエー!」とか「30位に入りました、イエー!」とか。「ウチは一品しか出してないのに、30位なんかに出られちゃっても困ります」って。「30位であそこ、騒いじゃってますけど」みたいなのも含めて、なんかちょっとお祭りの感じ出てるわけ。

でも、ベスト10の発表あたり、軽くエスポワール号みたいになり始めてるから(笑)「ウチの商品、ベスト10入るほどだっけ?」みたいな(笑)「票読みしていくと…あれ?ウチ、ヤバくね?」みたいな空気でいっぱいになってくるから。ガチ空気凄いんだけど。

それでも怒る人は、怒る感じになるじゃんか。みんな、怒ってんなって。あんま怒られたくねぇなって。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事