TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、Pepperが銀行で「ロボットだからって無視しないで」と言い続けていたことに「ちょっと心が痛む」

伊集院光、Pepperが銀行で「ロボットだからって無視しないで」と言い続けていたことに「ちょっと心が痛む」

2016.11.29 (Tue)
2016年11月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、銀行に行ったところ、感情認識ヒューマノイドロボットであるPepperがおり、「ロボットだからって無視しないで」と言い続けていたことに「ちょっと心が痛んだ」と語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1


伊集院光:前に、クレジットカードなくして。色んな手続きで、クレジットカードで今まで払い込んでたものを、やっと新しくしたクレジットカードに振り替えたりして。

最後の最後に、銀行に行って。やんなきゃなんない手続きがあって、銀行に行ったわけ。そしたら、月末で結構、銀行混んでてさ。待ってる人たちも殺伐とっていうか。景気も悪いしって感じ。

そん中にさ、なぜかPepper君がいるのよ、その銀行に。そのPepper君が、話しかけて欲しいらしくて。「無視しないでよ。ロボットだからって、無視しないでください」ってずっと言ってんのね。もう、要らなくない?(笑)

なまじ人間の形だから、悪ぃなって思っちゃう。せっかくPepper君がいるのに、誰も話しかけないのも悪いけど、こんな感じで仕事の合間に手続きに来ててさ。順番待ちしてる時じゃんか。

で、そんなに心の余裕がないわけ。だから、全員の心の中に、「ちょっと可哀想だけど、相手にしてやるのは…」って。これが本当に人間の子供で、「誰かさ、僕の喋り相手になっておくれよ。おじさん、暇なんだろ?待ってるだけなんだろ?喋り相手になっておくれよ」って言ったらさ、もう喋ってやんなきゃダメじゃん(笑)

なまじ人間の形だから、ちょっと心が痛むわけ。誰にも相手にされてないPepper君。その感じ、みんなで共有しちゃってっから。「アイツ、ついに相手してやることにしたんだ」みたいなのもなんかさ(笑)

だって、全員が全員、「機械だし」って思わないとって。全員じゃねぇけど、俺をはじめとして何人かは、「アイツ、機械なわけだし、今、忙しいのに構ってやる必要ねぇから」で鎮めようとしてるわけじゃんか。

いたたまれなくなって、Pepper君に「どうも、Pepper君こんにちは」って言った時点で負けな感じもするでしょ、こっち(笑)

なんだろうね。Pepper君、使いこなしてない店、多すぎね?TBSすぐそばの、俺があまりに原稿書かなくて缶詰にされてたホテルも、入り口にPepper君いるんだけど、別になんてことないんだよね。

しかもPepper君の前のところに、今日のホテルの朝ごはんのメニューの書いてある普通の黒板みたいなの立てかけてあんのね、チョークボード。もう、よくない?Pepper君っていう(笑)

Pepper君、話しかけたら、客室の案内とかもしてくれるらしいんだけど、人で事足りてるところにいるから。Pepper君、どれくらい機能してんのかね?

今に、Pepper君もPepper君で、「俺らも考えがある」って感じになんなって。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,Pepper,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事