TOPたまむすび ≫ 博多大吉、おつりの「お確かめ下さい」は確かめるべきだという意見に納得「多く渡される可能性もある」

博多大吉、おつりの「お確かめ下さい」は確かめるべきだという意見に納得「多く渡される可能性もある」

2016.11.24 (Thu)
2016年11月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、おつりを渡される際、「お確かめ下さい」と言われた時には、確かめべきだという意見について語っていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話博多華丸・大吉

マイクロマガジン社 2008-03-30

Amazonで詳しく見る


博多大吉:一度、皆さんにお聞きしたかったのが、お釣りをね、1万円札出して、たとえば7,000円くらいもらう時に、「お確かめください」って言われるでしょ?

赤江珠緒:はい、はい。

博多大吉:アレ、確かめます?

赤江珠緒:確かめないです(笑)

博多大吉:はい、僕も確かめない派なんですよ。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:「そんなものはね、私、疑っておりません」と。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:いちいち、数えてたらさ、なんかごまかしてる、疑ってるってお思われてもイヤやし。

赤江珠緒:そう、そう。タクシーの運転手さんとか、バーッとちゃんと見た上で、「7,000円お返しします。お確かめください」って言われた時とか、もうね。

博多大吉:はい、はい。そっから先はね。でも、僕はその方法が正しいと思って、45年間生きてきたんですけど。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:ある時、言われたことがあるんです。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:「逆を考えたことはないのか?」と。

赤江珠緒:逆?

博多大吉:たとえば、7,000円のおつりで、「お確かめください」って言われて、確かめたところ、8,000円あった、と。「その時は1,000円お返ししなきゃいけないでしょ?」っていう。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:「お互いのミスを消すために、お確かめくださいで数えるのが、実は礼儀なんだよ」みたいなことを言う人がいて。

赤江珠緒:そっか、そっか。その運転手さんの手が乾いていた場合ね。

博多大吉:そう、そう(笑)

赤江珠緒:ちゃんと1枚1枚が握れてない可能性もありますもんね。

博多大吉:僕は7,000円くらい、たとえばこう7,000円渡された時に、たしかめてる素振りを見せるのもイヤだから、すぐ2つ折りくらいに折って、そのまま財布に入れたりとか。分かってくれます?この気持ち。

赤江珠緒:はい、はい(笑)

博多大吉:「それも実は、よくなかったことなのかな」って思って。世の中には、いろんな考えがあるんだなぁって思いながら、コーヒーを飲む午後の一ときですよ(笑)
赤江珠緒:しみじみした水曜日ですね(笑)

博多大吉:うん。

赤江珠緒:そうか、そうか。確認しないのは、「あなたのことを信用してますよ」みたいなのを前面に出した方がいいかな、と。

博多大吉:そう、そう。でも、それは時として、運転手さん、コンビニの店員さんを傷つける結果になるんだよ、みたいなね。おつりを多く渡してたらね。

赤江珠緒:なるほどね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 博多大吉,赤江珠緒,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事