TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、三浦弘行九段の将棋ソフト不正使用疑惑で対策が取られていなかったことに指摘「する人もいて、おかしくなかった」

岡村隆史、三浦弘行九段の将棋ソフト不正使用疑惑で対策が取られていなかったことに指摘「する人もいて、おかしくなかった」

2016.11.04 (Fri)
2016年11月3日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、将棋棋士・三浦弘行九段の将棋ソフト不正使用疑惑について、対策が取られていなかったことに「する人もいて、おかしくなかった」と指摘していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナイン

ワニブックス 2014-03-03

Amazonで詳しく見る


ネタメール:日本将棋連盟、白か黒かの判断をオセロ協会に依頼。

岡村隆史:でもね、「疑わしきは罰せず」って言わはりましたからね、羽生名人が。だから、入って欲しいですね、疑わしきは罰せずの会にね。

真相は分からないですけどね。やっぱ、俺らはそんなん知らんかったからね。将棋の世界もあんま知らんけど。途中、お菓子食べる時間がある、とかいうのも、ごく最近分かったくらいやから。

だから、言えるんですね。自分の好きなお菓子を言うたりして、おやつ食べる時間があったりとか、ちょっと外出て空気吸いに行く時間があったり。時間が延びたら、封じ手みたいなのがあるとか、最近知ったくらいやから。

将棋のスマホで調べる、みたいな。やろうと思えばできたでしょうし。そういうことを今まで、もちろん名人やそれくらいの人らになったら、そんなんせぇへんの大前提でしょうけど。

する人もいて、おかしくなかったかなとも思うし。だって、前ね、ブラックバスの大会とかでも、みんなそんなんスルーしますけど、僕なんかバス釣り好きで、山下健二郎君もバス釣り好きやったら知ってるかも分かりませんけど。

色んなルールがあるんですよ。ルアーでしか釣ったらアカン、とか。なんなら、引っ掛けた場合。口じゃなくて、引っ掛かってきた場合はアカン、とか。もちろん、せやけど、ブラックバスもアホやないから、ルアーばっかり食わないんですよ。生き餌が好きやから。

黙って、生きたエビで釣ってた人がいたんですよ。その人は、バスプロ協会からクビになるっていうのももちろんあったし。その人は、トッププロやったからね。日本の中で50人に入る人が、実はエビでブラックバス釣ってたっていう話もありますよ。

そういう怖い話もありますよ。誰もがみんなスルーしてましたけど。僕はラジオで言いましたけど、みんな「何の話してんねん?」みたいな。「全国ネットやぞ」みたいな話もありましたから。

そういうこともありますから、将棋の世界でも何があるか分かりませんよっていう。でも、我々は疑わしきは罰せずの会なので、なんとも思ってないですけどね。そういうのがあるっていうね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事