TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、痺れる感覚がクセになる「麻辣ピーナッツ」をオススメ「痺れを欲するようにもなる」

伊集院光、痺れる感覚がクセになる「麻辣ピーナッツ」をオススメ「痺れを欲するようにもなる」

2016.09.27 (Tue)
2016年9月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、花山椒入りで舌が痺れる感覚がクセになる「麻辣ピーナッツ」をオススメしていた。

伊集院光:高級店の麻婆豆腐ってさ、辛いの後に、舌の横のエッジの部分が痺れる。ちょっと痺れんじゃん。アレの好き嫌いによって、この麻辣ピーナッツの好き嫌いはかなり分かれるんだけど。

麻辣ピーナッツ


「辛いだけじゃない、このジワーっとする感じ、なんだろう?」っていう。このジワーっとする感じは、恐らく山椒なんですけど。あの痺れる部分を、スゲェ強調してんの、この麻辣ピーナッツ。スゲェ強調してて、辛いとかじゃないの。辛いのは、ややしょっぱ辛いくらいで、ラー油自体は、それほどでもないの。

っていうか、「麻辣ピーナッツ」ってデカくパッケージに書いてあって。そこに、他に書いてあることは、「花山椒(ホワジャオ)」っていう。花山椒が入ってるっていう。

その上に、激辛どころじゃない、「しびれ王」って書いてあんのね(笑)これは、しびれがメインのヤツなの(笑)食べると、あのベロのところのジワーっていう。アレが嫌いな人いるじゃん、恐らく。辛いと思って食べたら、後からジワーっとなっちゃった、みたいなヤツがあんまり好きじゃないって人は向かない。

小坊主の修行してる時、和尚さんに「私が良いと言うまで、正座をしてなさい」って言って、向こうの部屋に行った後に、何か性具のうねる音がずーっと聞こえていて、和尚さんが「珍念!珍念!」「和尚様!和尚様!」って(笑)

「ああ、俺のこと忘れちゃってるんだろうなぁ。ずっと正座してままだなぁ…」なんつって(笑)朝ぼらけになった頃に、もう疲れ果てた和尚さんと兄弟子の珍念が出てきて。「ああ、お前、正座してたんだ。もういいよ」なんつって(笑)

「それで、そのときにやっと脚を崩した時のふくらはぎのジワーを思い出すから、俺はベロの周りの痺れはダメなんだ」と(笑)っていう人は、普通のピーナッツを食べた方が良いんだけど(笑)

この痺れる山椒の味が、凄い体が火照って。辛いものを食べただけじゃない、何か山椒による火照りみたいなのが来るわけ。「あ、火照ってる」って。「火照ってるじゃろ、珍念?」みたいな感じになるわけ、俺が(笑)

「和尚さん、お、和尚さん!」っていう感じですよ(笑)今、流行りの言葉で言えば、体の一部がホット!ホット!なんですよ(笑)そうなるのを、俺の中で、油まみれのピーナッツを食ってるにも関わらず、これは俺の中の体脂肪とかが活性化されるようなことになってるに違いないっていう(笑)

今、袋食べて満足してる後だと、こんな理屈(笑)専門家でもない自分が立てた麻辣ピーナッツの山椒成分が、俺の体脂肪を分解するなんて理屈、ウソに決まってるじゃん(笑)だったら、前面に書いてるはずじゃん、これが(笑)

こんなの信じて食うんだよね。モリモリ食うんだよね。トクホマークとか入ってるはずじゃん、入ってねぇもん、別に(笑)「しびれ王」っていう(笑)あと、中国のエライ人みたいなのが描いてるだけで、何も入ってなくて。

麻辣ピーナッツの花山椒入りを、この2週間くらいかな、ハマって食ってて。で、なんだろう。痺れにも慣れてくるし。痺れを欲するようにもなるから、食べんじゃん。そしたら、ネットでまとめて買おうかなって。ウチの周りもあったりなかったりだから。

調べたら、同じ会社から、「麻辣ピーナッツ 花山椒多め」っていうバージョンがあるっていう。売ってるのは見たことなくて。ネット通販では、花山椒多めがあったから、「麻辣ピーナッツ 花山椒多め」だろって思って買って。

麻辣ピーナッツ 花山椒多め


それで、amazonでさ、俺の買ったところでは、10袋単位みたいな。一袋あたり200円ちょいのおつまみの量だから、そんな多かないんだけど、でも10袋単位でしか買えない、みたいなヤツだから、「麻辣ピーナッツ 花山椒多め」10袋と、「麻辣ピーナッツ」10袋買ってさ。

花山椒多めを食ったんだけどさ。個人的な感想だよ、これは…やりすぎ(笑)それはなんか違うんだよ(笑)辛さの後に痺れがくるんじゃなくて、ちょっと痺れ過ぎな感じ(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,麻辣ピーナッツ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事