TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、SMAP解散騒動ほどのニュースに自分がなることはないと落胆「芸能界辞めても、新聞一面にならない」

カンニング竹山、SMAP解散騒動ほどのニュースに自分がなることはないと落胆「芸能界辞めても、新聞一面にならない」

2016.08.16 (Tue)
2016年8月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、SMAPが年内で解散するとの報道に触れ、自分がそれほどのニュースになることはなく、「芸能界辞めても、新聞一面にならない」などと落胆した様子で語っていた。

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」
カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」 [DVD]
ポニーキャニオン 2015-09-02

Amazonで詳しく見る

カンニング竹山:一生、あんなニュース(SMAP解散報道)にはならないだろうね、俺はね(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:たとえば、俺が芸能界辞めるってなっても、まず新聞の一面にもならないし(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:何にもやらないだろうな。

赤江珠緒:ふふ(笑)いや、赤江1人は、凄く衝撃受けますよ。1人で。

カンニング竹山:いや、だから『たまむすび』で言うくらいでしょ?

赤江珠緒:うん(笑)

カンニング竹山:多分、『ビビット』でもやらないし、フジテレビの『グッディ』でもやらないでしょ。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)『ビビット』はやってくれるんじゃない?(笑)

カンニング竹山:『ビビット』も、最初にはやらないでしょ。今日だって、国分君のワンショットで始まるんだよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:やっぱり、同じ事務所の後輩は何を言うか、聞きたいじゃない?

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:『ビビット』は、ワンショットで国分君の熱い思いから始まるわけですよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:でも、俺が辞めたところで、国分くんのワンショットでオープニング始まらないでしょ?

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)そうね(笑)国分さんが背負うの、ちょっと大変かもしれない、それは(笑)

カンニング竹山:『たまむすび』のレギュラーで、誰が辞めても、そうなんないよね?

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)たしかに。それはちょっと難しいね(笑)

カンニング竹山:世間で騒がれないよ。

赤江珠緒:ふふ(笑)まぁまぁ、いいじゃないですか(笑)

カンニング竹山:『アッコ(におまかせ)』もだなぁ。こんな小物になるために、芸能界に入ったんじゃなかったけど。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:30くらいから予定が狂ったなぁ。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)そうですか(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,赤江珠緒,SMAP,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事