TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、佐藤浩市が映画舞台挨拶で泣いたことで本人に意見「あの涙を、なんで家族に向けられへん?」

明石家さんま、佐藤浩市が映画舞台挨拶で泣いたことで本人に意見「あの涙を、なんで家族に向けられへん?」

2016.06.05 (Sun)
2016年6月4日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、映画『64 -ロクヨン- 前編』の舞台挨拶で俳優・佐藤浩市が泣いたことについて、「あの涙を、なんで家族に向けられへん?」などと本人に意見したことを明かしていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]
よしもとアール・アンド・シー 2010-10-01

Amazonで詳しく見る


明石家さんま:綾野剛君とこの間、会ったんですけども。『64-ロクヨン-』出てるなっていうので。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:それで今度、『日本で一番悪い奴ら』って映画があるんですって。これ、実話らしいんですけど。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:「これはぜひ、観に行ってくれ」って。役者さんが「ぜひ観に行ってくれ」って言うのは、よほど自分がね。

村上ショージ:ああ、自信あるっていうか。

明石家さんま:そう、そう。芝居ってやっぱり、なかなかそこまで自信持たれへんねんな。いくらやりきったところで。

真野恵里菜:はい。

明石家さんま:真野なんかも自信ないのか?

真野恵里菜:私も、よっぽど作品の愛が強かったりした場合以外は、あんまり「観にきて」とかは言えないですね(笑)

明石家さんま:「観にきて」って人もいるやろうけど。よほど…佐藤浩市君なんか、30何年のお付き合いですけど、初めてですからね。

真野恵里菜:へぇ。

明石家さんま:「ぜひ、観に行ってください」ってね。それで、浩市君は映画挨拶で泣いたからね。舞台挨拶で、お客さんの「おおーっ!」って拍手もらって、浩市君が珍しく、泣きよったんですよ。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:「あの涙を、なんで家族に向けられへん?」って話をこの間してたんです(笑)

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:「嫁さんの前で、今日、泣いたれ」いう話は、この間、したんですけども(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,佐藤浩市,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事