TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、腰痛で歩けない中で『バイキング』『グッディ』に出演したと告白「整骨師のゴッドハンドで歩けるように」

土田晃之、腰痛で歩けない中で『バイキング』『グッディ』に出演したと告白「整骨師のゴッドハンドで歩けるように」

2016.04.27 (Wed)
2016年4月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、腰痛で歩行困難となってしまった中、フジテレビ系の番組『バイキング』や『直撃LIVE グッディ!』に出演したと明かしていた。

納得させる話力
納得させる話力土田晃之

双葉社 2015-03-25

Amazonで詳しく見る


土田晃之:この間の木曜日の夜ですよ。急に、何がきっかけかわからないですけど。元々、腰痛持ちなんですけど、急に腰にきちゃって、久方ぶりに。3年ぶりくらいに酷い痛みで。

それで、いつもはぎっくり腰って、何か軽い雑誌を持った時とか、顔を洗っている時、何ならトイレのレバー、水を流す時に、中腰になった時とかになったりするんだよね。

どこでなったのかも分からないくらい。夜になったら、知らない間に腰が痛くなってて。次の日の金曜日、『バイキング』と『グッディ』があった日、もうちゃんと歩けなくて、普通に。

もう、足をひきずるような形で、立てないし、座れないし、みたいな。「これは酷い」と思って、家に1回帰って、すぐ近所の接骨院に行って。もう、それ以上遠くにはいけないな、と思って。

それで、家に帰ったりしたんだけど、昨日ですよ。下町の方にね、ゴッドハンドがいまして。かつて、お世話になったことがあったんですよ、3年前。ちょっと、その先生のところに電話しようと思って、電話して。

「良いですよ」ってことで、行ったんですけど。まぁ、やっぱりさすがゴッドハンドですよ。1時間くらいで、普通に歩けますから。やっぱり、腰痛って原因、人によって違うじゃないですか。だから、腰周りとかお尻の辺とかをほぐしたりとかが普通なんだけど、その先生、そうじゃないんだよね。

もう、昨日、最終的には胸と腕の付け根のところをゴリゴリされて。腰なのに!ここをゴリゴリして、どんどん前屈できるようになるっていう(笑)わけの分からない。「先生、何これ?」って言って。「何、胸ゴリゴリしてんのに、ちょっと腰良くなってんの!?」って言ったら、「ここがインナーマッスルの○○筋と繋がってて」って話を凄いしてくれて。

「ああ、そうなんだ」と思って。凄い、ちょっと感動して。だから、今日は普通にちょっと歩けてる。この1週間で、凄い先生2人(土田晃之、大腸内視鏡検査・ポリープ切除を素早く行う医師の凄腕に感動「赤い彗星ですよ、あの人は(笑)」)に出会ったという。おじさん、おばさんのラジオには、ピッタリな話でしょ(笑)

若いネェゃんがどうとかこうとかって話なんか、一つもないよ。先生の腕の凄さっていうね。お医者さんって凄いよねって話でございます。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

本日の注目記事