TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、『ウォーターボーイズ』矢口史靖監督と25年前に出会っていた「中野の映画館で、自主制作映画をやってて…」

伊集院光、『ウォーターボーイズ』矢口史靖監督と25年前に出会っていた「中野の映画館で、自主制作映画をやってて…」

2016.04.26 (Tue)
2016年4月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『ウォーターボーイズ』などで知られる映画監督・矢口史靖と25年前に出会っていたと語っていた。

青春カタルシス
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
TCエンタテインメント 2011-11-03

Amazonで詳しく見る


伊集院光:家を出たわけだから、一ドラマ欲しいわけよ。それこそさ、(昼番組『伊集院光とらじおと』の)月曜から木曜はそんなに長くフリートークする時間がなくてさ、いよいよやっと月曜の深夜になんか喋れる時に、「今週は忙しくて何もない」じゃイヤだしさ。

あと、もう変な話、今更手遅れだけど、開始から延々と朝の番組の愚痴っていうのもどうかと思うじゃん。30分やらせていただきましたけれども(笑)

…明治通りの長い坂なんだけど。池袋から護国寺を通って、その先の駒込の方に抜けて行く時、長い坂があるんだけど。そこをさ、電動アシスト自転車で登ってる途中に、映画のチラシを配ってるお兄さんがいたんだけど。

「それは関係なし」と思って登って行ったら、「…伊集院光さん?」みたいな声が聞こえたわけ。「今、伊集院さんって言ったかな?」くらい。多分、普通のチャリだったら、「言ってない!」って思うかな、と(笑)

「伊集院さんかな?…20円あげますよ」って言われて、電動アシスト自転車だったら、「くれんなら20円欲しいな」って思うわけ(笑)

それで止まったら、「自主制作映画を作ったから、チラシを配ってるんです」って。「ああ、そうなんですか」って、チラシをもらって。それで、「頑張ってくださいね」って言って、一回、走り始めたんだけど、ドラマを作りたい日っていうか。なんか起こった方が良いじゃんって日で。

自転車を洗うっていう本懐を遂げられてれば、そんな細かいことどうでも良いんだけど、無駄になにもなく一周して帰ってきただけだっていうのがイヤだったから、チラシもまだ見ないまま、「試写会にわざわざ日を改めて行くみたいなことはできないけど、もしDVDとかに落としてあるのがあれば、俺、観るけど」って。

向こうは伊集院光って分かってるから、「あ、そうですか。今から持ってきますんで、観てください」って話になって。「『持ってきますんで』ってことは、俺は待たなきゃいけないのか」って思ったけど、この偶然の出会いが、超面白い作品に出会って、「これ凄いぞ」ってことになるんじゃないかって。

この布石っていうか、今から25年くらい前に、俺が落語家を辞めた日…辞めようとして空振りした日だったかに、たまたま先代の円楽師匠に「辞めます」って言いに行くのに、中野に円楽師匠の家があって。

言った後だったか、言おうとして空振ったか、言う前に心を落ち着けようと思ったか、中野をウロウロしてたら、その中野の映画館で、自主制作映画をやっていて。その自主制作映画が凄い面白いと思ってたら、表に立ってた男がいて。

「面白かったんですけど…」って話をしたら、その人が矢口史靖だったの。『ウォーターボーイズ』とか『スウィングガールズ』とかの矢口史靖監督の若き日で。それがきっかけで、俺、矢口史靖監督の映画にも出るってことにもなったことがあって。

そのこともかぶったから、「観たい」ってなって。「家まで行ってとってきます」って。そこは護国寺だったんだけど、「家は用賀です」って言うから、用賀まで一旦行って、戻ってきて。その映画をもらって、家で観て。

「これでこの映画が超面白かったぜ」ってなったら、一つ、物語ができるなって思ったら、この映画が、介護の…老人介護がどれだけ辛いかって映画で。そこそこよくできてるから、辛いっていう(笑)

平々凡々と暮らしてるおばさんのところに、急に電話がかかってきて。「殺人を犯して刑務所に入っていたお父さんの刑期が終わって。それで、今、重度な要介護の状態ですが、身内はあなたしかいないから引き取ってください」って言って、ずーっと介護し続けるっていう(笑)

それで、途中で毎日延々と介護が続きますよっていう辛さみたいなものも、こっちも味わうための映画で。たまに、殺虫剤を持って、「部屋で虫を退治しようかな」って時に、お父さんの顔をじーっと見ながら、「この殺虫剤で…」みたいな感じの(笑)

それでいて、またずーっと介護が続く、みたいな感じで(笑)「思ったのと違う」っていう(笑)俺の思ってた感じのと違う(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,矢口史靖,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事