TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、日馬富士戦の立ち会いで変化したことを責められる白鵬を擁護「優勝の一番だけ見るんじゃない」

カンニング竹山、日馬富士戦の立ち会いで変化したことを責められる白鵬を擁護「優勝の一番だけ見るんじゃない」

2016.04.02 (Sat)
2016年3月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、大相撲春場所千秋楽で横綱・白鵬が日馬富士戦での立ち会いで変化したことについて、白鵬を擁護するような発言を行っていた。

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」
カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」 [DVD]
ポニーキャニオン 2015-09-02

Amazonで詳しく見る

赤江珠緒:昨日の白鵬さんとかも、アレどうなんですか?結構、責められていたじゃないですか、結びの一番でね。

カンニング竹山:はい、はい。

赤江珠緒:確かに、横綱だからちゃんと受けないといけないというのが、通の方からするとそうなのかな。

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:だけど、あまりにもすごく野次とかが飛んで、なんか気の毒で。「気の毒だなぁ」と私は思っているですけど。

カンニング竹山:はい、はい。

赤江珠緒:そういうことを言うと、また「お前は、相撲を分かってないのに」と怒られたりするでしょ?

カンニング竹山:ああ。

赤江珠緒:でも、今までの白鵬関の実績を考えると、「そこまで?」って思ったりする。「最近、ちょっと冷たくないですか?あまりにも白鵬さんに」と、個人的には思っているんですけど。

カンニング竹山:はい、はい。

赤江珠緒:でも、そういうことを言うとね、あちこちから怒られるでしょ?(笑)

カンニング竹山:まあ、言う人はいるでしょうね。

赤江珠緒:ダメなんですかね?

カンニング竹山:僕がもし、ワイドショーでコメントをするとしたら、「すみません、ちょっと…観てないから分かりません」ですよね(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)逃げかい。かわすんかい(笑)

カンニング竹山:いや、アレはね、色々言いますけど、確かに「横綱は組め」ということを思うのかもしれないですけど、アレは一瞬の勝負ですから。アレはアレでしょうがないですよ。

赤江珠緒:横綱同士だったしね。

カンニング竹山:そう、白鵬さんも最後、「すみません」って言ってでしょ?

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:だから、悩んでアレになったのもあるんです。本当は組まないといけないと思うけど、まあスポーツはスポーツ、国技でありますけど、スポーツでもあるからね。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:アレはしょうがないと思うんですけど、それよりも何よりも、14勝1敗で来ている白鵬をもっとみなさん見なさいよ、と。

赤江珠緒:そうなんですよ。

カンニング竹山:優勝の一番だけ見るんじゃない、楽日の一番、それだけじゃない。14勝1敗で来ているんだから。これは立派なことですよ、これは。

赤江珠緒:ねぇ。

カンニング竹山:それをねお客も、「早く帰れ」とか「それでも横綱か!」とか、そんなこと言ったらダメだよね。

赤江珠緒:ちょっとね。

カンニング竹山:だからと言って、朝青龍みたくツイッターを打ったらダメだよね。

赤江珠緒:ははは(笑)

カンニング竹山:あれも問題。

赤江珠緒:あ、そうなの?

カンニング竹山:ツイッターも問題。

赤江珠緒:そんなことしているの?朝青龍さん(笑)

カンニング竹山:それもダメだよ、朝青龍。アレを打ってさ。何やってんのよ。

赤江珠緒:そうね(笑)

カンニング竹山:「何やってんのよ」ってヤツが多過ぎんですよ、世の中に。

赤江珠緒:世の中ね。世の中、SNSとか色々な手段があるから、みんなの意見があちこちで飛び交うじゃないですか。

カンニング竹山:そう。

赤江珠緒:だから、「総ツッコミ社会」みたいになっているから、大変ですよね。

カンニング竹山:そうなんですよ。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,白鵬,赤江珠緒,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび
次の記事:赤江珠緒、『ワイドナショー』での乙武洋匡の不倫問題に対する発言を曲解して記事にされたと言及「そんなことは言ってない」

前の記事:カンニング竹山、ビビット・グッディ・ノンストップと情報番組出演に意欲「呼ばれたの全部やってやろうと思って」

本日の注目記事