TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、漫才をこき下ろしたお笑い評論家・高橋維新を再び挑発「挑戦状、受けないのかな?」

爆笑問題・太田、漫才をこき下ろしたお笑い評論家・高橋維新を再び挑発「挑戦状、受けないのかな?」

2016.03.23 (Wed)
2016年3月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、漫才をこき下ろすような批評を行った、弁護士でお笑い評論家である高橋維新に対し、再び挑発を行っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]
Happinet 2010-11-04

Amazonで詳しく見る

太田光:(『爆笑ヒットパレード』で太田が例年のように大暴れして、死亡したらという話題で)「太田死ね」って言ってるヤツは、大喜びだよ。

田中裕二:そいつらを喜ばせたいわけじゃないでしょ?

太田光:いいじゃない、正月からめでたいじゃない。

田中裕二:めでたくはないでしょ。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:その変な「太田死ね」って言ってるだけだろ、めでたいの。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:それ以外の人たちは、正月から人が死ぬのを生放送で観たくねぇよ。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:そんなのは観たくないよ。観て、喝采する人はいるかもしれないけど。

太田光:うん。

田中裕二:でも、そんなのは一部ですよ、それ。「太田死ね」って言ってる人は、一部なんだから。

太田光:うん。

田中裕二:ほとんどイヤな気持ちになるでしょ?一緒の出演者、番組のスタッフ。

太田光:うん、まぁでも芸人としての散り際としては良いんじゃないの?

田中裕二:うん、まぁね。でも、俺はそれがいいかどうかは別として…

太田光:そしたら、高橋維新も褒めてくれるかな?(爆笑問題・太田、お笑い評論家・高橋維新の批評に猛反論「何もテレビのこと分かってねぇんだよ」)

田中裕二:高橋維新は褒めないよ(笑)

太田光:アイツらはどうした?あの親子。

田中裕二:知らないよ(笑)

太田光:何も言ってこないけど。

田中裕二:言ってこないでしょ、それは。別に。

太田光:アイツら、挑戦状受けないのかな?

田中裕二:受けないでしょ、それは。

太田光:親子コント、作ってないのかな?

田中裕二:作るわけないだろうがよ。

太田光:おかしいな。

田中裕二:聴いてないよ、別にこの番組。

太田光:でも、どっかで伝わるだろ、こんなの。

田中裕二:ネット上で伝わってはいるかもしれないけどね。

太田光:誰かが聴いて、伝えてくれよ。あの親子に。

田中裕二:いやいや、余計なことしなくて良い、みんなも。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:「太田さんが『伝えろ』って言ったから伝えました」とか、言わなくていいから(笑)

太田光:これは本当に、真剣勝負だから。真剣勝負で決着つけるからね。

田中裕二:いや、いい、いい。

太田光:決着つけるからね。どっちが笑いをとるか。その決着つけるから、絶対に。

田中裕二:いや、もういいです。本当にもう。

太田光:俺、しつこいからね。こういうの。

田中裕二:いや、しつこいのはもういい。もう、ヤダよ。小説をボロクソ言った…

太田光:豊崎(由美)な(笑)豊崎ちゃん。

田中裕二:そう、そう。

太田光:豊崎ちゃん、元気?

田中裕二:ごめんね、今。俺が思い出させちゃって(笑)別にそういうつもりじゃなかったから、すみません。

太田光:ちょっと今、書いてるからね。また次の小説、もうちょっとかかるけど。

田中裕二:いや、本当にすみません。全然、関係ないです。

太田光:「由美ちゃんに捧ぐ」って最初に書くから。

田中裕二:もう、ホント最悪(笑)

太田光:読んでね。

田中裕二:最悪です、もう。

太田光:絶対に勝負つけるからね。

田中裕二:いや、もういいです。

太田光:許せないもん、だって。

田中裕二:ムカつくのは分かるけど…

太田光:どっちが笑いをとるかの勝負は、受けて立つわけでしょ?だって、それはそうだよね。人のことを言ってるわけだから。

田中裕二:お笑いの人じゃないから。受けて立たないんじゃない?

太田光:「お笑いの人じゃない」って逃げはないよ。

田中裕二:逃げるかどうかは別として…

太田光:だったら、こっちも評論の人じゃないけど。「評論で言うと、お前は0点」とかって言えちゃうよ。

田中裕二:言ってもいいかな、それは。

太田光:「お前の舞台に、こっちを出してんだから、こっちの舞台にお前も出ろよ」って話じゃん。

田中裕二:ああ、はい。

太田光:ましてや、親父は(放送)作家なわけでしょ?

田中裕二:作家ですよ。

太田光:だったら、作品で勝負しようって話じゃん。俺も作品作るから。だから、笑いの…

田中裕二:ヤダなぁ、俺、それ一緒に出たくない(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:本当になんか間違って、その親子が「作りまして」って来て。俺はヤダ、その回。

太田光:お前、そこが人間が小さいんだよ。

田中裕二:小さい、大きいじゃなくて…

太田光:器が小さい。だって、俺はその時、本当に楽しめるよ。

田中裕二:いや…

太田光:だって、そんな勝負ないじゃん。それは、俺らの舞台に上がってきた時点で、もうアッパレじゃない。

田中裕二:アッパレ(笑)

太田光:俺は負けても、純粋にお笑いを楽しみますよ。ただし、全力で勝負しますけどね(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 爆笑問題,太田光,田中裕二,高橋維新,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
次の記事:爆笑問題・太田、芸人はいかに笑いをとるかで勝負がはっきり決すると語る「どんだけ良いネタでもその日に外したらダメ」

前の記事:爆笑問題・田中、『毒蝮三太夫のミュージックプレゼント』での爆笑必至な回について語る「もう、ホント面白いな」

本日の注目記事