本日の注目記事

山里亮太、みやぞんは共演時に必ずブレイクするきっかけとなった山里へのお礼を言ってくれると明かす「本当に義理堅いな」

2018.08.16 (Thu)
2018年8月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、ANZEN漫才のみやぞんは、共演時に必ずブレイクするきっかけとなった山里へのお礼を言ってくれると明かしていた。



山里亮太:今朝、『スッキリ』で私は謎の男の見守り。『スッキリ』って番組でね、私の親友が…まぁ、声そっくりなんで、モノマネできますけども、朝、「クイズッス』ってコーナーで、「おーはようございまーす」なんてやってる、そのクイズのコーナーにね、今朝生の中継で、みやぞんが出たわけですよ。

みやぞん、24時間でね、トライアスロンやるってことで。もう今、日テレはみやぞん、みやぞん、みやぞん祭りですよ。

言っても、みやぞんといえば、もう日本中知らない人いない。それくらい凄くなってるわけじゃない。ただ、もうそのみやぞんは…俺と(放送作家)小川さんはね…こっから、恩着せる話じゃないよ。

みやぞんが世に出る直前の…そこに立ち会ったんだよね、俺も小川さんも。それは『おかげでした』で、お笑いイミグレーションで、ANZEN漫才が来て。その時に、俺が真ん中に立つ役だったっていうので。それだけの関係なのよ、本当は。

なのに、みやぞんは「あの日、あの時がなかったら」って、ずっと言ってくれる中で、みやぞんは自分が何か出るとき、そしてそこに俺が関わるとき、必ずお礼を言うっていうルールがあるのよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

赤江珠緒、ノロウイルスに罹患したコメンテーターが「横にバケツを置いて」テレビ出演していたと明かす「それはもう…」

2018.08.15 (Wed)
2018年8月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、ノロウイルスに罹患したコメンテーターが「横にバケツを置いて」テレビ出演していたと明かしていた。



赤江珠緒:テレビの出演者って、生放送とかって、なかなか休んではいけないって意識が高い人が多いんで。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:以前ね、ノロウィルスに罹ったコメンテーターの人が、それでも体調不良を押していらっしゃって。

博多大吉:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、『たまむすび』女性プロデューサーが「切なくなるほど」体調が悪そうだったと明かす「もう帰れば」

2018.08.15 (Wed)
2018年8月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、同番組の女性プロデューサーが「切なくなるほど」体調が悪そうだったと明かしていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:今日、エレベーターのところに行ったらね、女性がエレベーターを押すボタンのところで、なんかボタンの近くで倒れ込むというか。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:壁に向かって、精一杯立ってる。

赤江珠緒:ちょっと、もたれかかるみたいな?

博多大吉:もたれかかる。遠目から見ても、髪の毛がちょっと濡れてるっていうか。

赤江珠緒:貞子?(笑)

博多大吉:貞子風な。小柄な女性がいたから。「あれ?」と思って。「この子、大丈夫なのかな?」って思って。

赤江珠緒:え?お盆で帰ってきてる人?

博多大吉:いやいや(笑)近づいて行ったら、アベコだったんですよ。

赤江珠緒:アベコかい(笑)

博多大吉:ウチのプロデューサーのアベコちゃんで。

赤江珠緒:何なのよ(笑)

博多大吉:「なに?」って。で、髪の毛濡れてたから。で、12時40分でしょ。「遅刻かな?」って思って。

赤江珠緒:はい、はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、赤江珠緒が山口県の2歳行方不明児が無事発見されて子供を「てんとう虫」にたとえたことに口ごもる「どうだろう」

2018.08.15 (Wed)
2018年8月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、赤江珠緒が山口県の2歳行方不明児が無事発見されて子供を「てんとう虫」にたとえたことに口ごもってしまっていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:よかったですね、あの男の子ね。

赤江珠緒:男の子、みつかってね。

博多大吉:色んなラジオなんかで喋り尽くされてるかもしれないですけど、凄いよね。

赤江珠緒:2歳の子がね。

博多大吉:あれ、何なんですかね。

赤江珠緒:昔、4歳の子が、同じように家から行方不明になった時に、何日間か経って、2 kmくらい先の山の斜面でみつかったことがあって。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:どうも大人だと、2~3歳だとそんなに遠く行かないだろう、とか。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:斜面は、大人でも歩くのが息が切れるんで、上がっていかないと思いがちだけど。

博多大吉:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

伊集院光、スマートスピーカーを既存の家電と連携する最新スマートリモコン「Nature Remo mini」をオススメ

2018.08.15 (Wed)
2018年8月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、スマートスピーカーを既存の家電と連携する最新スマートリモコン「Nature Remo mini」をオススメしていた。

伊集院光:最近、AIスピーカーとか、スマートスピーカーって聞くじゃないですか。

安田美香:はい。

伊集院光:「OK、グーグル」とか。「アレクサ」とか、話しかけるといろいろ、コンピューターが調べてくれる。

安田美香:うん。

伊集院光:買ったはいいけれども、「今日の天気は?」ぐらいしか訊かなくなってるっていう(笑)

安田美香:まさにそうです、ウチ(笑)

伊集院光:もらったもんね。

安田美香:そうなんですよ。

伊集院光:あんまり使わないって人もいるじゃないですか。

安田美香:うん。

伊集院光:ウチは、「TBSラジオつけて」はよく使う。それ勝手にやってくれるから。

安田美香:はい。

伊集院光:今日は、アレと組み合わせて、家電を操作できる高機能のリモコン、スマートリモコン。

安田美香:うん。

伊集院光:賢いリモコン。ネイチャー・ジャパンっていうところから出ている、「スマートリモコン Nature Remo mini」。

スマートリモコン Nature Remo mini【Amazon Echo/Google Home対応】


安田美香:はい。

伊集院光:これ、電源に繋いで、普通にリビングの真ん中とか、リビングの見やすいところに引っ掛けておいたり、両面テープで貼っておけばいい。

安田美香:ああ。

伊集院光:で、次にスマホでアプリをダウンロードして、自宅のネットワーク、wi-fiと繋ぐんだけど、これ設定自体、家にwi-fiさえきてれば、本当簡単。

安田美香:へぇ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

宮迫博之、「女性自身」の夜遊び再開記事は事実無根であり「女性がいた」ということも捏造であると激怒

2018.08.15 (Wed)
2018年8月14日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、「女性自身」の合コン記事は事実無根であり「女性がいた」ということも捏造であると激怒していた。



宮迫博之:理不尽なことって、世の中にたくさんあるんです。

小沢一敬:なんかあったんですか?

宮迫博之:ついこの間もね、某雑誌の方にね、僕と(松田)大輔が街を歩いてるだけの写真ですよ。

小沢一敬:見ましたよ。

宮迫博之:その写真で、俺らが…「宮迫は、1年前のことを懲りもせず合コンしてた」みたいな。

筧美和子:へぇ

宮迫博之:ってなってんの。

小沢一敬:でも、あれはウェブだけじゃないの?

宮迫博之:ウェブだけ。「ちょっと待ってくれ」と。ガッツリ飲んだ後に、「カレー食いたい」って。夜中にいつも言うやん。

松田大輔:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

爆笑問題・太田、週刊新潮「裏口入学」記事は政治を語るといった太田の「知的キャラ」に一石を投じる目的があるのではと指摘

2018.08.15 (Wed)
2018年8月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、週刊新潮「裏口入学」記事は、政治を語るといった太田の「知的キャラ」に一石を投じる目的があるのではと指摘していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:要は、俺、そんなつもりないけど、色んな政治に首を突っ込んだり、知的キャラみたいな。

田中裕二:はい、はい。

太田光:自分がそう見せようとしてるって、その書き手の人がそう思ってるんだと思うんですよ。

田中裕二:ああ、はいはい。

太田光:そこを凹ませたいんだなっていうのは、僕は十分受け取りましたし。

田中裕二:ええ。

太田光:だから一回、僕に会って、ディープキスで始めたいんで。

田中裕二:それが分かんねぇって(笑)

太田光:最終的には、尺八をしたい。

田中裕二:何なんだよ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、週刊新潮記者に「裏口入学」記事の矛盾点を事前に伝えていたが「反映されてない」と明かす

2018.08.15 (Wed)
2018年8月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、週刊新潮「裏口入学」記事の矛盾点を発売前に事前に伝えていたが、「反映されてない」と明かしていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:細かいことを言うと、僕は映画も演劇も受かってます、一次試験。

田中裕二:そう、一次試験受かってるからね。

太田光:ですから、そこは矛盾するんです、あの記事。…それいいんですけどね。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:そうなんだよ、「バカ」って言われてるのが一番ツライ(笑)

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:本当にね、そこは否定しきれない自分もいるから。

田中裕二:まぁね、それはそんなに勉強する子じゃなかったし。

太田光:ただね…割り算、関係ないんですよ。

田中裕二:まったく関係ないですよ。英語と国語だからね。

太田光:うん。

田中裕二:そうです、一次は簡単なんですよ。俺も受かったんだから。

太田光:それも違う。…何なんだ?お前。簡単だから受かったわけじゃない。

田中裕二:簡単だったもん。それも、駿台に通ってた人間からしてみたら(笑)

太田光:駿台なんか、クソ。

田中裕二:一次はね、そんなね。ただ、二次は倍率高かったからね。

太田光:倍率高かった。だから、あの記事によればですよ。でも、答案見せられてるんですから、俺は。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、週刊新潮「裏口入学」記事を読んで「お前の信じてる、お前自身はウソだぞ」と言われている気がすると語る

2018.08.15 (Wed)
2018年8月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、週刊新潮「裏口入学」記事を読んで「お前の信じてるお前自身は、ウソだぞ」と言われている気がすると語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:アレ(週刊新潮の「裏口入学」記事を)書いた人は、俺の結構大事な部分をある程度把握していて、それを全部材料にしてるんですよ。

爆笑問題・太田、週刊新潮「裏口入学」記事に描かれた高校時代の太田像は間違っていると反論「そこは汚さないでよ」

田中裕二:うん。

太田光:それを全部材料にしてるんです。それを全部、「お前の信じてる、お前はウソだぞ」っていうことを言ってるんです、俺に。

田中裕二:うん。

太田光:つまりそれは、裏口を通り越して、俺を嫌いなんだなっていうのが、あの文章から伝わってきてるから、俺は、そいつに反論したくなってるんです。

田中裕二:うん。

太田光:で、そいつと最終的にはもうディープキスしたい。

田中裕二:はっはっはっ(笑)言ってる意味が分からない(笑)

太田光:で、尺八して射精させたい。

田中裕二:いやいや(笑)

太田光:そしたら俺の勝ちでしょ。

田中裕二:勝ちでも負けでもない(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、週刊新潮「裏口入学」記事に描かれた高校時代の太田像は間違っていると反論「そこは汚さないでよ」

2018.08.15 (Wed)
2018年8月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、神田松之丞が「裏口入学」ネタをイジリ倒してきたことに激怒していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:あの記事はね、何度も言うようだけど、あの高校の部分ね。

田中裕二:うん。

太田光:高校の友達が証言してるでしょ?「太田は目立たなくてね。廊下でボーッとしてた」と。

田中裕二:うん。

太田光:で、割り算ができなくて、それを答案用紙を返された時に、それツッコまれてヘラヘラ笑ってたっていう。

田中裕二:うん。

太田光:あの記事は、恐らく俺の高校の同級生に、本当に取材はしてると思うのね。

田中裕二:うん。

太田光:ただね、あれが俺、本当にそれは俺だけのこだわりだから、細かいことなんだけども。

田中裕二:うん。

太田光:あれが「絶対違う」って、明確に覚えてのはなんでかっていうと、高校の時に、友達が出来なくて僕はね、1人もできなくて。

田中裕二:うん。

太田光:で、半年くらいして「もうこれ、できないな」って思ったわけですよ、1年の最初で。

田中裕二:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ