本日の注目記事

NMB48山本彩、「握手会で少年に乳首を見られた」エピソードの音声動画がYouTubeで260万回再生されて驚く

2017.02.21 (Tue)
2017年2月20日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、NMB48の山本彩が、握手会で少年に乳首を見られた、というエピソードの音声動画がYouTubeで260万回再生されたことに驚いていた。

山本彩ファーストエッセイ集 すべての理由
山本彩ファーストエッセイ集 すべての理由

リスナーメール:この前、この番組でさや姉の「突先」を5歳の少年に見られた、というメールが読まれましたね。

ファンの僕も、やきもきしながら聴いていたんですが、それはファンの僕だけではなかったようです。その放送部分だけど編集した音源が某サイトに出ているんですが、その再生回数が260万回。



山本彩:ええ?!

山根良顕:どういうこと?

リスナーメール:この「突先事件」は、みんなが注目しています。さや姉は、またその少年に出会った時は、そのことを絶対に訊いてください。

山本彩:へぇ、凄い。

山根良顕:どこをどう編集して260万回聴かれるんの?

有野晋哉:どの部分やろなぁ。

濱口優:それ、ラジオ普通に聴いてくれや(笑)

山本彩:ふふ(笑)そうですよ(笑)

有野晋哉:ラジコで、こっちの方に流れて来ぇへんかな。

田中卓志:なに?なに?

山根良顕:どこがそんなに聴きたいところなんだろう?

田中卓志:突先事件の子供のお母さんからの、ファックスのくだりじゃないですか。

有野晋哉:そのファックスを読むところまでか(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

伊集院光、ゲスト出演予定だった電気グルーヴ・石野卓球がインフルエンザで欠席と残念ながら報告「倒れちゃって」

2017.02.21 (Tue)
2017年2月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、同番組に出演予定であった電気グルーヴ・石野卓球がインフルエンザ罹患により、残念ながら欠席すると報告していた。

TROPICAL LOVE電気グルーヴ
TROPICAL LOVE(初回生産限定盤)(DVD付)

伊集院光:ここでお詫びです。

上田まりえ:はい。明日、水曜日なんですが、電気グルーヴのピエール瀧さんが、ゲストでいらっしゃいます。

伊集院光:しれっと、「ピエール瀧さんが」じゃないんですよ(笑)元々、電気グルーヴの2人が、朝の番組に「揃って」みたいな盛り上げ方をしてたんですけども。

上田まりえ:はい。

伊集院光:「そもそも、あの石野卓球が朝の番組、大丈夫なの?」みたいなことを、「煽る」って言い方は悪いけども、宣伝してたのね。

上田まりえ:はい。

伊集院光:本人からまずメールが来まして。

上田まりえ:ほう。

伊集院光:「どう出ていいのか、もう分かんねぇよ」と。

上田まりえ:ほう。

伊集院光:本人が言うには、昔のテレビのバラエティで言う、番組欄に「ダンプ松本乱入」みたいなトーンで俺は煽られて、「どう出ていいんだよ?」って愚痴はこぼしてたの。

上田まりえ:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

赤江珠緒、「妊婦の心得」手帳に書かれた「変死体を見ない」という項目にツッコむも「『相棒』劇場版を観てたら…」

2017.02.21 (Tue)
2017年2月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、「妊娠中の心得」が書かれた手帳を読み、「変死体を見ない」という項目に「そんなの見ないよ」などとツッコミを入れていたところ、意外にもニュース番組や『相棒』劇場版などで見かけることになり、「これもダメなのか?」と思ったと語っていた。

この差って何ですか?


カンニング竹山:俺は、男だから分からないけど。自分の腹の中にさ、一人の人間が今、入っている状態でしょ?

赤江珠緒:そう、そう。

カンニング竹山:どんな気持ちなの?

赤江珠緒:いや、あのね、「身重」という言葉はよくできたもんだな、と思いました。「身軽」じゃなくなるね。

カンニング竹山:精神的に?体重的に?

赤江珠緒:ええっとね…両方。

カンニング竹山:両方なんだ(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:あ、そうなんだ、やっぱり。

赤江珠緒:今までできてた、ポーンとその辺飛んで、「飛び越えようかな」というのを…

カンニング竹山:やめようかな、と。

赤江珠緒:やめようかなって思ったり。ちょっとなんか、疲れやすくなるというか、息が上がりやすくなるので、今までザクザク歩けていたところが、「あれ、ちょっともう行けないや」みたいなになっちゃったりするので。

カンニング竹山:へぇ。

赤江珠緒:まぁ、しょうがないですよね、それはね。

カンニング竹山:まぁ、そういうことになるんでしょうね、母だとね。

赤江珠緒:うん、うん。そんなのもありますけどね。

カンニング竹山:いつ生まれるの?

赤江珠緒:ええっと、夏ですね、7月。

カンニング竹山:7月に。じゃあ、今から半年、どんどん、どんどんお腹も大きくなってくってことか。

赤江珠緒:これから、ますますじゃないですか。本当に重くなんじゃないですか、本当の意味でね。

カンニング竹山:ああ、そうですか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

赤江珠緒、妊娠発表後『たまむすび』へ寄せられたリスナーからのメールに「花粉症でもないのに、目が赤くなりました」

2017.02.21 (Tue)
2017年2月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、妊娠発表後に寄せられたリスナーからのメールに、「花粉症でもないのに、目が赤くなりました」と、感動してしまったと語っていた。

この差って何ですか?


カンニング竹山:赤江さん。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:あなた、妊娠したんだって?(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:あなた、風の噂で。

赤江珠緒:すみません、届きました?(笑)

カンニング竹山:はい。

赤江珠緒:先週、木曜日に発表させていただきましたけど。

カンニング竹山:あら、おめでとう。

赤江珠緒:ありがとうございます。

カンニング竹山:あら、あら。

赤江珠緒:ええ。いやだからね、それを木曜日に発表させていただいて。金曜日も、先週ちょっとアンディさんがインフルエンザでお休みだったので。

カンニング竹山:あら、そう?

赤江珠緒:代打で出させていただいて。その間に、本当にリスナーの方からたくさんメールをいただきまして。

カンニング竹山:そうですか。

赤江珠緒:はい。そのメールをね、ちょっと私、家でね、ちょっとメールの上の部分をコピーさせていただいて、もって帰って読んだんですけど、この週末。

カンニング竹山:はい、はい。

赤江珠緒:花粉症でもないのにね、目が赤くなりました、私。

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)季節は花粉症だけどね。

赤江珠緒:花粉症じゃないんですけど(笑)

カンニング竹山:ちょっと1枚、赤江さんこれ、読んだかどうか分からないけど、これ1枚代表で。スタッフに聞いたら、めちゃくちゃメール来たらしいよ、週末。

赤江珠緒:ありがとうございます。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

伊集院光、石原慎太郎の百条委員会設置による喚問は「気が早い」と指摘「とにかく会見をさせた方が良い」

2017.02.21 (Tue)
2017年2月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、百条委員会設置による石原慎太郎 元都知事の喚問は「気が早い」のではないか、会見を先にさせた方がいいのではないか、と指摘していた。

石原慎太郎への弔辞
石原慎太郎への弔辞 (ベストセレクト)

伊集院光:石原慎太郎元都知事を、百条委員会に呼びましょう、と。

中村尚登:はい。

伊集院光:僕、思うんですけどね、本当に事実を明らかにするならば、ちょっと気が早いっていうか。僕が思ったことなんですけどね。

中村尚登:はい。

伊集院光:本人、記者会見を来週やりますって言ったり、いつになるのかちょっと分からなかったりしてるんだけど。

中村尚登:ええ。

伊集院光:僕、今まで石原元都知事を見てる限りは、もっと「男に二言はないですよね?早くやりましょうよ」って話で。心理戦みたいなもんだけど、とにかく会見をさせた方が良いと思うし。その時に「困る人もいるけど」みたいな捨て台詞を、「そんなこと言ったって、大してしゃべらないんでしょ?」みたいな形で、石原元知事からあらかた聞き出してからこれ(百条委員会)の方が、より僕らの知りたい事実には近づく気がして。

中村尚登:うん。

伊集院光:今、こうやって急いで矢継ぎ早にすることで、会見分がなくなっちゃって。

中村尚登:ええ。

伊集院光:百条委員会は、呼ばれたら行かなきゃならないわけだから、来るでしょうけども。

中村尚登:はい。

伊集院光:意地を張っちゃったりとか。

中村尚登:「そこまでは言わなくていいんだね?」ってなっちゃったりとか。

伊集院光:そうすると、これは間違った見方なのかもしれないけども、呼び出した手柄の取り合いみたいになるのは、違うと思うんです。本当に、石原元知事の責任を、もしくは周辺の責任を喋らせないと。喋ってもらわないと。喋らせなきゃいけない時に、「我々が引っ張り出しましたよ」みたいな空気を、出さなくていいような気がするんですけどね。

中村尚登:本当に豊洲の問題を追求するには、石原さんだけじゃダメなんですよ。

伊集院光:そうですね。

中村尚登:元々、青島さんの時代から豊洲移転って話が盛り上がってきてるんで。石原さんが出てきたって、覚えてないことは覚えてないでしょう、きっと。下に丸投げしてる部分があったんだから、「アイツにまかせてた」とか、今までもおっしゃってるわけなんで。副知事に任せてた、とかっていうね。それ以上のことを石原さんは分からないはずなんですよ。

伊集院光:でも、ハンコ押してるわけですからね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

加藤浩次、『極楽とんぼの吠え魂』最終回を相方・山本と迎えられたことに感慨「次に進めます、僕ら」

2017.02.21 (Tue)
2017年2月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『極楽とんぼの吠え魂』にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、10年7ヶ月ぶりに相方・山本圭壱と「最終回」を迎えられたことで、その放送を実現できたことに感謝しつつ、「次に進めます、僕ら」と感慨深げに語っていた。

極楽とんぼのテレビ不適合者 あまりにも過激すぎて放送中止になったドキュメント編
極楽とんぼのテレビ不適合者 下巻~あまりにも過激すぎて放送中止になったドキュメント編~ [DVD]

加藤浩次:残りもう、あと本当に3~4分になりました。

山本圭壱:はい。

加藤浩次:ラジオをやらせてもらうということで、まぁ最後ということで、多少、山本さんもふざけてやっている部分もありましたけど。

山本圭壱:そうですね。うん、そうですね。

加藤浩次:でも、まぁ楽しく山本さんもできたんじゃないですか?

山本圭壱:楽しくやらせていただきました、もちろん。ありがとうございます。

加藤浩次:これはもう、山本さんからしっかりね、最後になりますから。最終回をこうやってやらせてもらいましたから、10年ぶりに。

山本圭壱:そうですね。

加藤浩次:リスナーの皆さんに、一言お願いします。

山本圭壱:本当にね、もう10年…10年7ヶ月ですか。こういう形にはなりましたが、『吠え魂』をね、このTBSラジオさんで、喋らせていただけるというのも、武闘派のリスナー、あとはやっぱりいろいろな方々が、ずっと『吠え魂』のラジオを聴いてましたという方々が、ずっとこの10年7ヶ月、小さいところからですね、もうコツコツずっと言って下さっていたのは、ありがたい話なんですよ。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:僕の中の、照れくさい部分もありまして。街中で、「『吠え魂』聴いてます」と言われても、ついつい「どうもありがとう」みたいな。ちょっと無愛想になる瞬間もあったりしたんですけど、何ですかね…今、ようやくこの、2年くらいですかね、そうやって言われると、こみ上げてくるものがあったのは確かですから。

加藤浩次:感謝の気持ちを、しっかり言葉にした方が良いと思うんですよ、最後は。

山本圭壱:本当ね…

加藤浩次:しっかり。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂

チュート徳井、フジの月9のEDと『嫌われる勇気』のOPがともに同じく「マネキンチャレンジ」であると指摘

2017.02.21 (Tue)
2017年2月18日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、フジテレビ系のドラマ『突然ですが、明日結婚します』のエンディングと、『嫌われる勇気』のオープニングがともに「マネキンチャレンジ」であり、かぶっていると指摘していた。

チュートリアリズムIII
チュートリアリズムIII [DVD]

福田充徳:今期、結構面白いドラマ多いよな。

徳井義実:まあ、分かりやすいのが多いかな。

福田充徳:お前の、月9のやつとか。

徳井義実:「お前の」って(笑)俺は出てないけど。

福田充徳:お前の月9のやつとか。

徳井義実:ああ、べたな詰め合わせの月9。ジェットコースターですよ。

福田充徳:ああ。

徳井義実:今クールで言うと、気になるところが。

福田充徳:増えた?

徳井義実:いや、それがな、西内まりやちゃんの月9と、あれ、何って言ってたかな?

福田充徳:誰?

徳井義実:あの人、あの人、めっちゃ綺麗な人。

福田充徳:木村文乃さん?

徳井義実:刑事ドラマで。

福田充徳:財前直美さんやろ?

徳井義実:財前さんじゃないねん。

福田充徳:黒澤とやってる、財前直美さん。

徳井義実:モデルから女優の・・・

福田充徳:香里奈?

徳井義実:香里奈。

福田充徳:フジのやつ?『嘘の戦争』?

徳井義実:『嫌われる勇気』か。

福田充徳:はい、はい。あれも、なんか問題になってるな。

徳井義実:ああ、何かな。

福田充徳:訴えるじゃないけど。

徳井義実:原作、そのテーマとなっているあれが・・・

福田充徳:ちょっと、違いすぎるみたいな感じで。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

土田晃之、後輩から「ツチワラ(藤原)紀香」と言われるほどの健康・美容指向っぷりについて語る「カカオ88%のチョコを食べてます」

2017.02.21 (Tue)
2017年2月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、後輩から「ツチワラ(藤原)紀香」と言われるほどの健康・美容指向っぷりについて語っていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之納豆で、脳卒中の死亡リスク3割低下というね。これ、岐阜大学が発表したみたいなんですが。朝日新聞の記事によりますと、納豆を普段よく食べる人は、そうでない人に比べて、脳卒中で亡くなるリスクが約3割低いとする調査結果を、岐阜大学のチームがまとめ、アメリカの臨床栄養学の雑誌で報告しました。

納豆に含まれ血管が詰まるのを防ぐ作用がある酵素などが関わっている可能性がある、と。岐阜県に住む男女約29,000人について1999年、いや1992年に健康状態や食習慣などをたずね、16年後の生死や死因を確認。納豆を普段を食べる量に応じて、4つのグループに分けて死亡リスクとの関係を調べた、と。

そしたら、全く食べていない人に比べて、食べている人のほうが32%脳梗塞になるのが低かった、ということなんですね。だから、こういうのがあるからと言って、納豆食べ過ぎもたぶん良くないんでしょ。ほどほどに、ということですよね、多分。

でも、和食ってさ、塩分高めじゃない?僕、納豆は食べるんですけど、タレを全部かけないようにしているんですよ、ご飯を食べないので。ご飯と食べる時は、ちょうど良い感じなるけど、塩分とりすぎにも、やっぱり年をとってくると気を付けないといけないし。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

有吉弘行、『バイオハザード7』をプレイした恐怖を「めちゃめちゃ怖い心霊写真の感じが、ずっと続く」と表現

2017.02.21 (Tue)
2017年2月19日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、『バイオハザード7』をプレイしたところ、その恐怖を「めちゃめちゃ怖い心霊写真の感じが、ずっと続く」と表現していた。

バイオハザード7 レジデント イービル
バイオハザード7 レジデント イービル  - PS4

有吉弘行:『バイオハザード』、始めました。

安田和博:ああ、らしいですね。なんか、ツイッターで見させていただきました。

有吉弘行:『バイオハザード7』一番新しいやつ。




安田和博:はい。

有吉弘行:もう、ちょっとヤバイですよね。次元が違う。

安田和博:あぁ、そうですか。元々、怖い…

有吉弘行:みんなが「怖い、怖い」って言って。まぁ、VR着けると、もう本当にそんなもんは、やってらんないくらい怖いから。VRは持ってないしね、俺はね。

安田和博:うん。

有吉弘行:お父さん、買ってくれねぇから。

安田和博:いや、いや(笑)

有吉弘行:お父さん、死んじゃってっから。

安田和博:いやいや、自分で買って(笑)

有吉弘行:お父さん、死んじゃってっから、お父さんに買ってもらうことは叶わないから。

安田和博:「お父さん死んじゃった」じゃないでしょ(笑)

有吉弘行:悲しいんだけど。VRは持ってないの、だから。

安田和博:はい。

有吉弘行:で、やったんだけど、「怖い、怖い」って言うでしょ、みんな。ウチの作家の福田なんかも、「やってます。怖いですね、1時間で1回やめてます」って言うから。

安田和博:はい、はい。

有吉弘行:そうは言ってもね、俺は、自分のおじいちゃんの墓にね、ハチミツやらバナナやらをぶつけてね、その墓に集まってくるクワガタを捕まえてた男ですよ。

安田和博:ああ(笑)そういったエピソードをね、お持ちの方ですよね。

有吉弘行:それはそんなもんね、「罰当たり」とか「幽霊」とか、そんなもんに怖がるような山男じゃないですから。

安田和博:ああ。

有吉弘行:もう、何にもそんなもん怖いもんないと思って、やったんですよ。

安田和博:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

土田晃之、金正男の暗殺実行犯である女性2人の「ドッキリ番組と言われて」との供述に疑問「成立しないですし」

2017.02.21 (Tue)
2017年2月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、金正男氏がマレーシアで暗殺された問題で、実行犯である女性2人が「ドッキリ番組と言われて」と供述していることに、「毒針だとしたらそんなドッキリないですからね。ドッキリで、首元に針を刺してくれ、とか。これは成立しないですし」などと疑問を呈していた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:北朝鮮の金正男氏が、マレーシアで殺害されたということですけど。これも今、現時点でもどうやって殺害されたかわかっていないですよね。最初、毒針だとか霧吹きみたいのをかけられたと言われていたけど、結局、「針で刺された痕が」とか。

どうやって?後ろから、それこそ女性が一人話しかけて。後ろから羽交い絞め、チョークスリーパーみたいにして、その時に何か毒物を。毒殺されたのは間違いないだろうと言っているけど、それがどういう方法で、みたいな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer