本日の注目記事

爆笑問題・太田、THE MANZAI認定漫才師制度への至言「誰が認定したんだ。漫才に資格なんか要らない」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00 - 17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、THE MANZAIでの認定漫才師制度に疑問を呈していた。

しごとのはなし
しごとのはなし

THE MANZAIのシステムでは、2回戦までの予選で、50組の認定漫才師を選抜することとなる。認定漫才師は「本戦サーキット」に参加し、そこでさらに決勝へ進出する12組(11組およびワイルドカード1組)に絞られる。

この"認定漫才師"という言葉に対し、太田は「誰が認定したんだよ」と、もっともな疑問を投げかけた。さらには、「誰が認定すんだよ。漫才なんか、資格なんか何もねぇんだよ」と、そもそも漫才は権威・資格などを笠に着るものではない、と指摘した。

また、「3年連続で認定漫才師になっている」と言うウエストランドに対し、「お前ら、決勝残れてないっていうのを言えよ、まず。それを『認定漫才師だから』って、そこで救われてんだよ。だからお前ら、いつまで経ってもダメなんだよ」と、認定漫才師などという言葉に甘んじるな、と叱咤した。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー

爆笑問題・太田、フジテレビアナウンス部からクレームがあったと暴露「なんでタレントの俺が叱られる」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00 - 17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、フジテレビのアナウンス部からクレームを受けていたことを告白していた。

しごとのはなし
しごとのはなし

フジテレビアナウンサーの生野陽子が、同期で同じくアナウンサーの中村光宏と入籍したことを受けて、太田は、中村が「太田さん、女紹介してくださいよ」などと言っていたことを明かした。

さらに、「全然モテないって。『お前、生野陽子と怪しいだろ?』って言ったら、『絶対に違います』って俺に言ってたんだよ。やっぱりデキてたんだな」などといったやりとりもあり、交際を否定していたことを明かした。

その流れで、太田は「うん…またヘタなことをいうと、フジテレビのアナウンス部からクレーム入っちゃうから。…テメェのところのアナウンサーのことを言って、なんでタレントの俺がアナウンス部から怒られなきゃならねぇんだよ。納得してなかったんだよ」と語り、以前にもフジテレビの局アナウンサーについての発言で、アナウンス部からクレームがあったことを暴露していた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー

江藤愛、同期・田中みな実のTBS退社を惜しむ「寂しい。同期、1人しかいない」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00 - 17:00)にて、TBSアナウンサー・江藤愛が、同期入社の田中みな実の退社を惜しんでいた。

TBSオリジナル特典生写真 田中みな実
TBS 女子アナウンサー カレンダー 2013 <Fresh> TBSオリジナル特典生写真 【田中みな実】

TBS系の番組『サンデー・ジャポン』でアシスタントを務めた田中みな実が、TBS退社に伴い、同番組を降板することとなった。その話題を太田から振られた江藤は、「打ち合わせしながら、音を大きくして、観てましたね」と、番組を観ていたことを明かした。

田中と江藤は、同期入社で、しかも同じ青山学院大学、同じゼミ、そして大学のミスコンで、ともに準ミスに輝いた。さらには同じTBSアナウンサースクール出身であるという。同じ道を歩み、同じタイミングでアナウンサーとなっていることからも、やはり江藤にとっては田中みな実は意識せざるを得ない同期だっただろう。

太田から、「寂しい思いはありますか?」と訊かれると、「寂しいです。同期、1人しかいないですし」と現在の心境を吐露し、TBSを去りゆく同期について語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題の日曜サンデー

オードリー若林、特番『とんぱちオードリー』企画会議で「春日を笑わせる『カスモネア』」を提案

2014.09.30 (Tue)
2014年9月27日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、10月12日にフジテレビ系で放送予定の『とんぱちオードリー』での企画会議の様子について語っていた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ

相方・春日俊彰が、若林では笑わないということから、春日を笑わせようとするTBS系の番組『イロモネア』のパロディで、『カスモネア』という企画が提案されたという。その内容は、「春日が1人で、俺があの手この手で、モノボケとかで笑わせるっていう」というものだったそうだ。

「俺が熱いとか辛いとか、特に痛い目に遭ったりすると笑うかなって。それでも我慢できるかもなって」と、なかなか春日は笑わないだろう、という話になったそうだが、「アイツが唯一、俺で笑うことあったわ」と、春日が若林で笑うことが一つだけ思い浮かんだという。

それは、「若林が春日の真似する」ことだそうだ。「簡単だよ。俺が七三にして、ピンクのベストを着てあの衣装で入ってきて、目の前にケーキが置いてある。ケーキを見ながら、指をこすりながら『フ~!フ~!』って言ってたら笑う」と、春日のモノマネをすれば、笑ってしまうだろう、と語っていた。

残念ながら、この企画は実現しなかったボツ企画となったようだ。春日の体当たり企画や漫才などが盛り込まれた番組となっているという。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

バカリズム、『オモクリ監督』ゴールデン進出に「夢見てるみたい」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、10月から放送開始となるフジテレビ系の番組『オモクリ監督 ~O-Creator's TV show~』について、現実感がなく「夢見てるみたい」と語っていた。

番組バカリズム
番組バカリズム [DVD]

バカリズムは自身のテレビ出演について、「俺は元々、ゴールデンは特番とか出させてもらうことはあっても、レギュラーってあんまりなくて。深夜だったり、そのちょっと前の時間帯とかなんですよ。だから、ガッツリゴールデンでレギュラーってないんですよ」と、今回のゴールデン番組のレギュラーについては、異例の出来事であると語っていた。

「出演者も、戸惑ってるんですよ。僕も、ジュニアさんも、劇団ひとりも」と、共演者もこの事態について、驚いて様子なのだという。

また、バカリズムはフジテレビ系のドラマ『素敵な選TAXI』も脚本・出演を務めていることもあり、「もう、これ相当なことなんだなって。凄いんですよ。もちろん、情報解禁前だから言えないですけど、出演者も凄いですよ。セットも凄いし。ずっとここ何週間か、『オモクリ』監督も凄いし、ドラマの現場とかにもいるから、もう夢見ているような気分ですよ」と、『オモクリ監督』と合わせて、夢見てるような様子である、と語っていた。

その急激な変化について、バカリズムは「多分、急にバーンって無名だった芸人さんが、コンテスト物で優勝してガラって変わる、みたいな。俺は低空飛行でずーっときて。R-1とかも出たけど、3位とかで。なんとなくな感じで。コンテスト物でガラって変わるくらいの、『何、このガラっと変わる感じ』っていう何週間ですね」と、THE MANZAIやキングオブコントなどのコンテストに優勝するほどの変わりようではないか、と表現していた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD

バカリズム、『素敵な選TAXI』新人脚本家としての意気込み「低視聴率なら温泉・グルメ情報、全然入れます」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、10月14日にフジテレビ系で放送予定のドラマ『素敵な選TAXI』に脚本家として参加し、ドラマ制作会議での発言について語っていた。

TV Bros 2014年9月27日号
TV Bros (テレビブロス) 2014年9月27日号

視聴率を気にしていたバカリズムは、「会議でも言ったんですけど…冗談ですけどもね、『万が一、数字が1発目、2発目で低かったら、ところどころ、温泉とかグルメ情報やスイーツだとか、俺、全然入れますんで』って。そこは開き直ってね。やろうかなって思ってますよ」と、冗談ではあるが語っていたという。

新人脚本家として参加するということもあり、そのような発言も出たのだろうが、やはり第一回目の連ドラ脚本ということもあり、「『素敵な選TAXI』の評判だとかが良かったら、ちょっと(脚本家として)アレなんでしょうね」と今回の評判が、今後の脚本家としての活動に大きな影響を及ぼすことを予想していた。

「本当に、蓋をあけてみないと分からないですからね」と、視聴率がどうなるかは分からないが、非常に気になるところのようだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD

バカリズム、ドラマ『素敵な選TAXI』で脚本家として不安に「面白いです、しか言われない」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、10月14日にフジテレビ系で放送予定のドラマ『素敵な選TAXI』に脚本家として参加し、そこで不安に思っていることがある、と語っていた。

TV Bros 2014年9月27日号
TV Bros (テレビブロス) 2014年9月27日号

バカリズムは、「会議も毎週やってて。俺はもっとガンガン直されてだとか、言っていただいた方が良いし」と思っており、脚本に手直しが入ることを想定していたが、思いの外、何も改善すべき点を指摘されないと明かしていた。

「たとえば、『ロケハンしたところ、ロケ場所的にこの位置関係が苦しいから、ト書きを変えてもらえますか?』とか。それくらいであって、基本的には、ストーリーに関してはほぼ何も言われないんですよ」と、撮影が困難な部分しか修正を求められないのだという。

「『面白いです』しか言われないから。本当に、怖くなってくるんですよ。竹野内さんも『面白いですね』って言ってくれるし」と、脚本家としては本来嬉しいことも、新米脚本家としては逆に不安になってしまっている、と語っていた。

また、自身もカフェ「choise」の迫田店長として参加しているが、「要は(脚本を書いた)俺が正解になっちゃうから。何も言われないんですよ」と、演技に関しても監督から指示がほとんどないことを、不安に思っている、と明かした。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD

バカリズム、竹野内豊とのドラマ『素敵な選TAXI』取材で赤っ恥「ツーショットは一つも表紙に使われず」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』(毎週月 22:00 - 24:00)にて、お笑い芸人・バカリズムが、10月14日にフジテレビ系で放送予定のドラマ『素敵な選TAXI』の取材を俳優・竹野内豊と受けたことを語っていた。

TV Bros 2014年9月27日号
TV Bros (テレビブロス) 2014年9月27日号

バカリズムは、「TMCの色んなところの会議室だとか、控室だとかそれぞれ、各紙の記者さんカメラマンさんがスタンバってるんですよ。そこを巡っていく形式ですよ。時間ないから、時間を区切って」と、数々の雑誌記者が取材におとずれていた様子を明かしていた。

竹野内豊とツーショットで何枚も写真撮影を行っており、「これは2人でテレビ雑誌の表紙を飾るのか」と思いきや、実際は竹野内豊の上にCG合成したタクシーの中から、小さくなったバカリズムが顔を出す、といったものであり、ツーショットでの写真はほとんど使われなかったそうだ。

このような表紙を見て、バカリズムは、「そりゃそうだよな、ですよ。でも、その気にさせないで、と。こっちは顔が真っ赤になっちゃうから」と、表紙を飾れるものだと勘違いしてしまい、恥ずかしい思いをしてしまった、と語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バカリズムのオールナイトニッポンGOLD

伊集院光、『路線バスの旅』蛭子能収の強力なライバルを語る「ローラと綾小路きみまろ」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、テレビ東京の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の強力なライバルとなり得るかもしれない番組について語っていた。

THE ROLA!!
THE ROLA!!

テレビ朝日系の番組『いきなり!黄金伝説。』の特番で、バスを乗り継いで限られた予算・日数でいかにして楽しく旅を行うかという企画を行っていた。伊集院は、そこに参加していたタレントのローラ、綾小路きみまろの様子が、蛭子能収を超える傍若無人ぶりを発揮していたと語っていた。

まず、ローラに関しては、「ローラが自由というか、ローラ以外許されないくらいヒドイの。お金を使っちゃいけない企画だから、一人前を三人で分けようって話をするんだけど、『きみまろさんが口を付けたものは、気持ち悪いから食べたくない』って言ってて(笑)」と、わがままぶりを見せていた。番組では、お金の制限があるにも関わらず自由気ままに買い食いするなどといった場面もあった。

綾小路きみまろに関しては、「きみまろさんはきみまろさんで、この間の回、お金の制限が決まってるんだよ。『これ以上、使っちゃいけない』ってことになってるんだけどね。…横須賀のカレー屋で、そこにしか売ってないおみやげ品のスプーンがあって。きみまろさん、それが欲しくてしょうがなくて、みんなの目を盗んで買うっていう」と、隠れてスプーンを買い、残金を確認する場面でお金が足りないことを追求され、スプーンを購入したことが発覚していたことについて語っていた。

こうした内容について、伊集院は「もうね、どうかしてるの、その旅(笑)その旅のイっちゃってる度合いね。そういうのを楽しむって方向で観れない人は観ない方が良いですけど、楽しむってことで観たら、これ凄いなって。本当にカオスな状態で」と、番組のお約束を破壊する様子を楽しむことができるならば、観る価値がある、と語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、テレ朝・竹内由恵アナがリスナーと知り動揺「今まで俺のことをどう思ってた?」

2014.09.30 (Tue)
2014年9月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、テレビ朝日系の番組『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』に出演し、その際に同じチームであった竹内由恵アナウンサーにリスナーであることを知らされた、と明かしていた。

テレビ朝日女性アナウンサー カレンダー
卓上 テレビ朝日女性アナウンサー カレンダー 2014年

相手チームがクイズに回答しているため、伊集院と竹内アナは、隣同士で座ってその様子を見ていたのだという。そこで、「今日も、ここに来るまでの間に『深夜の馬鹿力』聴いてたんですけど…」と竹内アナに伊集院は言われたという。

さらに、しかも最近聴き始めたのではなく、以前から聴いている様子で話をしていたため、「『じゃあ、今まで俺のことをどんな感じで見てたの?』って(笑)難しい問題に答えた後に、全員とハイタッチしながら、にこやかに万歳したりしてる俺を(笑)『この子、どういう風に見てたんだろ?』って」と、テレビ番組とラジオ番組での伊集院の違いを、どう見ていたのだろうか、と気になったという。

伊集院は「俺と竹内アナが一緒に出てる回がその内、放送されると思うんですけど、その時に、ある時を境に、俺の表情が少し…所作みたいなものが変わってるかもしれないです(笑)」と語り、動揺が画面を通じて出てしまうかもしれない、と語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力