本日の注目記事

加藤浩次 「ゲイバーでバイトしていた」

2007.05.06 (Sun)
水野晴郎 名画100解説 [DVD]2007年05月04日放送の「加藤浩次の吠え魂」で、加藤がゲイバーでのアルバイト体験を語った。「めちゃイケ」や「極楽とんぼの吠え魂」相方である山本圭壱にバラされたが、今回の放送で詳細が語られていた。

東京に出てきて1年目、若かりし頃の加藤浩次が山本圭壱、山崎邦生と渋谷でナンパしていたところ、男に「ホストやりませんか?」と声を掛けられたという。しかし、興味がなかったため、その場では断ったという。

だが、バイトを辞めたため、お金が全く無くなってしまった。そのため、その時にもらった名刺に電話を掛けることにしたそうだ。すると、即採用され、新宿のアルタ前で待ち合わせし、歩いて連れて行かれたところが新宿二丁目だった。

「その頃はさ、東京に出てきてまもなくだし、そんなに有名なところじゃなかったんだよ。だから、そのときはどんな店か、まったく知らなかった」と加藤は話していた。

店に連れて行かれ、ようやく「本当にやる?ココは、ハッキリ言うけどゲイのホストクラブだから。つまりは、男同士で…」と言われたという。加藤は迷ったが、帰りの電車賃もないため、覚悟を決め、「はい」と答えたという。

そこから、加藤の想像を絶する、以下のようなことがあったそうだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼの吠え魂