本日の注目記事

中村アンの「『私たちが若い頃は…』と自分語りする先輩に辟易する」という意見に吉木りさ賛同

2014.11.27 (Thu)
2014年11月25日放送の日本テレビ系の番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火 19:56 - 20:54)にて、タレントの中村アンが、年上から「私の若い頃は…」と自分が過去に頑張っていたことをアピールされることが苦手である、と語っていた。

ANNE BALANCE
ANNE BALANCE

中村アン:私、今、27歳なんですけど、先輩方と一緒にお話をさせていただく時に、「27か、まだまだ若いねぇ。これからじゃない」って。

明石家さんま:うん。

中村アン:「私の27の時には、もっと死ぬほど寝ないで頑張って働いてたのよ」っていう、自分が頑張ってきましたよっていう昔の話を聞かされることが多いんですね。

明石家さんま:ああ、なるほど。

中村アン:「それはもう、要らないんだよなぁ」って思って。

明石家さんま:邪魔くさいのか。

中村アン:はい。

明石家さんま:その人にとっては、栄光を語りたいわけなんやろ?

吉木りさ:分かる、それ。「昔は本当に寝ずに先輩の飲み会にも付き合ってたし、そのまま朝、仕事に行ってたんだよ。(それに比べてあなたは)いつもすぐ帰っちゃうじゃん」っていう風に言われちゃって。

明石家さんま:ああ、時代も違うし。現に、俺らの時代はそうやったからね。誘われたら断れないし。「昔はもっと凄かった」とか言ってしまってるのかな。

小原正子:私は「なんで最後まで残らへんの?」派ですから。私は飲むし、どんな人に誘われても「喜んで」って。それで、その先輩がタクシーに乗って送るまで付き合うんですけど。

明石家さんま:ああ、やるのかお前は。

小原正子:私が飲み屋やってた時には、みんな悪気なく「お先です」って。

明石家さんま:帰りよんのな。

小原正子:ほんで、気づいたら店のマスターと私だけっていうことが多々あったから。

明石家さんま:なるほど。ただ、ああいう風に酒やけするけどな(笑)…宝塚はみんな付き合うんでしょ?

遼河はるひ:でも、私の年代くらいから「健康のため」とか「次の日があるので」とか言って。でも、50歳とか、40後半くらいの方に言わせると、「私たちの時代は、前の日の朝まで飲んで寝なくても、公演やってたんだよ」とは聞きました。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  踊る!さんま御殿!!

明石家さんま、LINEで店を辞めると伝えるバイトに驚き「俺が店側の人やったらブチギレてる」

2014.11.27 (Thu)
2014年11月25日放送の日本テレビ系の番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火 19:56 - 20:54)にて、お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子が出演し、飲み屋を経営していた頃、LINEで辞めることを伝えてきたバイトに驚いた、と語っていた。

たけし・さんまの有名人の集まる店
たけし・さんまの有名人の集まる店 [DVD]

明石家さんま:おばさん側から若い子に一言。

小原正子:若い子、しょうがないのかもしれないけど…ちょっと前まで、自分で飲み屋やってて。

明石家さんま:はい、はい。

小原正子:若い子を雇う時があったんやけども、アルバイトで。

明石家さんま:はい、はい。

小原正子:辞めるときに、LINEで送ってきて。

明石家さんま:ああ、直接「辞めさせていただきます」じゃないのか。

小原正子:ホンマやったら会って、お店の一番上の人に挨拶するんやと思いますよ。言うても、私もちょこちょこテレビに出てて、ちょっとは「このお店で働けて…」くらいのことがあってもエエんちゃうのって思うんですけど。

明石家さんま:うん。

小原正子:来ないし、電話もない。まだメールだったら、気持ちもあるのかなって思うんですけど。@付くヤツやったら。

明石家さんま:@付いたらエエんか(笑)

小原正子:ほんで、「これからも頑張ってね。ありがとうございました」って送ったら、その返事が「おおきに」みたいなスタンプで。私が関西人やから、関西のノリに合わせてやってくれてるんやろうけど(笑)

明石家さんま:ようキレなかったな。それブチギレてるわ。もし俺がもろてたら。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  踊る!さんま御殿!!

サバンナ高橋、ぬか漬けが原因で彼女とケンカしていた「アンタといるより、ぬかとの時間が長い!」

2014.11.05 (Wed)
2014年11月4日放送の日本テレビ系の番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火 19:56 - 20:54)にて、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄が、ぬか漬けを漬ける「ぬか」が原因で彼女とケンカした経験について語っていた。

サバンナのハイエナ
サバンナのハイエナ [DVD]

高橋茂雄:僕自身、問題あったなって思うことなんですけど。

明石家さんま:うん。

高橋茂雄:僕、大阪で住んでる時に、ぬか漬けを漬けてしまったんですね。

明石家さんま:うん(笑)ぬか漬けって美味いよなぁ。おばあちゃんからのぬか床に漬けた日には、たまらんくらい美味いよな。

高橋茂雄:元々むちゃくちゃ好きやって、よく行ってた店のお父さんが、ぬか床をくれはって。ほんで、「このぬかを大切に育てるんやで」って。独り暮らしで、毎日、ぬか床を混ぜないとダメなんですよ。

明石家さんま:そう、そう。

高橋茂雄:ちゃんと家に帰って、混ぜないとダメなんです。物凄い大変なんです。ぬかに縛られだすんですよね。

明石家さんま:うん(笑)

高橋茂雄:ほんで、東京の仕事に行くときには、さすがにぬかを連れて行けないんですよ。

明石家さんま:せやな。

高橋茂雄:大きいぬか床を、わざわざ新幹線に乗せて行くのは大変なんで。

明石家さんま:周りも迷惑やな(笑)

高橋茂雄:迷惑なんで、当時、付き合ってた彼女に、ぬかをその時だけ預けてたんですよ。

明石家さんま:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  踊る!さんま御殿!!

千原ジュニア、兄・せいじの見知らぬ女性への「マップに頼ってる間は素人や」発言の真意に驚き

2014.08.19 (Tue)
2014年8月19日放送の日本テレビ系の番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週木 19:56-20:54)にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、兄・せいじが初対面の女性に声を掛けた真意について明かされ、驚いていた。

チハラトーク #9
チハラトーク #9 [DVD]

話の発端は、5月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『千原ジュニアのRPM GO!GO!』(毎週土 17:00 - 17:30)にて、リスナーからのメールで、横浜・中華街で遊んでいたという女性が遭遇した、せいじの目撃情報が送られていたことだった。

女性2人で横浜に遊びに行ったところ、中華街でガイドマップを見ながら迷っていると、いきなり後ろから千原せいじから声を掛けられたという。せいじは、2人に「マップに頼ってる内は、そんなもん素人やで」「香りのする方に向かって行ったら、そこがゴールや」と言って、去って行ったという。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  踊る!さんま御殿!!

知念里奈、男性より女性が好きだったと告白「MAX・LINAが好きだった」

2014.06.24 (Tue)
2014年06月24日放送の日本テレビ系の番組『踊る踊る!さんま御殿!!美女にかみつく関西女 夏直前!沖縄軍団祭り』にて、タレントの知念里奈が、中学生の頃に「女性の方が好きだった」と突然カミングアウトしていた。

Growing
Growing

「沖縄の男性は、奥手」という話題になり、知念里奈に話題が振られると、「実は、私は男性よりも女性の方が好きだった」と明かした。その後、ボーカルダンスグループ・MAXのLINAに「好きでした」と畳み掛けるように告白した。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  踊る!さんま御殿!!

陣内智則「はるな愛との奇妙な同棲生活」

2013.11.06 (Wed)
2013年11月05日の「踊る!さんま御殿!!」にて、陣内智則が新婚生活当初に、はるな愛との奇妙な同棲生活を送っていたことについて語っていた。

I・U・YO・NE
I・U・YO・NE~(DVD付)

陣内智則「前の奥さん(藤原紀香)は、はるな愛ちゃんと凄い仲が良くて」

明石家さんま「あぁ、そうなん?」

陣内智則「はるな愛ちゃんって、言うても出てきたのこの3~4年じゃないですか。僕の新婚当初、全然ブレイクしてなかったんですよ」

明石家さんま「そうか」

陣内智則「僕も知らない、無名の頃やったんですよ。それで、(藤原紀香が)忙しかったんで、『何かあったら愛に任せてるから』って言われてたんですね」

明石家さんま「ほう、ほう」

陣内智則「せやから家に帰ったら、はるな愛がおるんですよ」

明石家さんま「ウソ(笑)」

陣内智則「はるな愛ちゃんって言ったら、今やあの可愛らしい感じを知ってるからいいですけど、僕は何の予備知識もなく会ってたんで…奥さんと同じような服を着たスッピンの愛ちゃんが家で待ってるんですね」

明石家さんま「うん、うん(笑)」

陣内智則「それでまず、『なんやこの人?』ってなって」

明石家さんま「うん(笑)」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  踊る!さんま御殿!!